今日は金曜日で、私の住む町に朝市が来る日。我が町は小さく、人口も少ないので規模は小さいながらも野菜や果物、植物の苗、洋服、リネン類などの屋台が午前中いっぱい立ち並ぶ日です。今日は夫が家にいたので、この市場に昼食を買いに行ってくれました。

この国で一番人気のファーストフードだと思われる鶏の丸焼きの屋台で買ったランチ。IMG_1177


大きなトラック内で、鶏を焼いて、できたてを売ってくれます。それとこの屋台でかならずおいてあるのが、フライドポテト。これも揚げたてなので、学生などが買って、その場で食べているのもよく見かけます。今日はフライドポテト二人分と鶏を丸々一羽買ってきたので、量が多く、鶏が少し残ってしまいました。

そこで夕食はこの中途半端に残った鶏をリメイクしたお米のサラダ。夏になるとよく登場する一品です。
家にある野菜や、ピクルス、オリーブなどを細かく刻んで茹でた(もしくは炊いた)お米に混ぜ、オリーブオイルを加え、塩・胡椒で味を整えてできあがり!IMG_1185


今日は家にあったパプリカ(生)、コーン(缶詰)、オリーブ、グリル小玉ねぎのオイル漬け、ツナ缶、鶏の残り、チーズを入れました。IMG_1188

今日私が使ったのが白米だけではなく、お米・スペルト小麦・大麦の穀類3種ミックスだったので、ちょっと全体的に茶色っぽいですが、白米のみの方が、見かけは良いかな?

昼は買ってきたもの、夜は具沢山とはいえサラダの一品料理。日本の色とりどりの主菜・副菜が並んだ美しい食卓を見るたびに、自分もこうなりたいとは思うもののなかなか・・・。ただこの国ではこういう一品どーんの食卓は割と普通だと思う・・・。たぶん・・・。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村