昨年からものを減らそうと家にあるものを見直しているのですが、一番断捨離しているのがやはり洋服です。女性だと洋服や靴、アクセサリーや雑貨類、もしくはキッチン用品や食器などが見ていると可愛くてついつい買ってしまうという人が多いと思いますが、私の場合は洋服や靴に目がない・・・。結婚してからは購入する量はだいぶ減り、ミニマリストと節約を意識し始めてからはさらに減りましたが、少し前までは、昔の服などもなかなか捨てられなくてクローゼットがギチギチ状態でした。その中に、日本でのOL時代から持っていた、会社でのちゃんとした時用(笑)の黒いスーツがあったのですが、10年間全く着ていないことに気づき、最近処分しました。この黒いスーツ、仕事でスーツが必要な時用とお葬式用を兼ねていて日本ではたまに着ていたのですが、イタリアに来てからは全く着ていませんでしたね・・・。

今は専業主婦なので、かちっとした洋服は必要ないし、結婚式に呼ばれそうな親しい人はほぼみんな結婚してしまったのでそのような予定もなし、あったとしても呼ばれるのは通常何ヶ月も前からなのでつねに用意しておく必要はなし、しかしお葬式は突然やってくるし、歳をとるにつれて、悲しいことですが、結婚式よりもお葬式のほうが身近になっているも事実・・・。

そんなわけで、黒いスーツを断捨離してしまった今、手持ちの洋服でお葬式にも対応できるかを考えて見ました。そして候補に上がったのがこの2着のワンピース。

こちらの長袖の方は20代前半に購入したものでボートネックや七分袖など私の好きな要素が満載なので、今もお気に入り。
IMG_3568


そしてこちらは昨年購入したフィット&フレアーの半袖ワンピース。
IMG_3569


どちらも冠婚葬祭用に買ったものではなく、普段着として着ようと思い手に入れたものですが、この2着があれば、上のように春夏はそれぞれ一枚で、寒い時はこのように黒のストールやカーディガンを合わせればお葬式にも対応できるかと・・・。
IMG_3572

IMG_3571



そして結婚式はもうあまりないにしても、ハレの日ということで考えるとこのような感じになりました。
寒い時には華やかな毛皮っぽいカーディガンとキラキラネックレスを合わせたり・・・
IMG_3574


暑い時には一枚でお花が可愛いオープントゥのパンプスと上と同じキラキラネックレスを合わせたり・・・
IMG_3575


黒のワンピース(よくスタイリストさんがオススメしているいわゆる『リトルブラックドレス』)は昔から大好きなアイテムで、今までいろんな素材、デザインで本当に何着買ったかわからないくらいですが、上記の2着のようなあまり季節感のないしっかりとしたマットな生地(長袖はナイロン71%、ポリエステル29%)(半袖はビスコース58%、ナイロン42%)と、ベーシックなデザインだとお葬式にも対応できるような気がします。ただマナーに厳しい方にはいろいろダメ出しされるかも・・・。

こうやっていろいろ考えて見ましたが、実は私が住んでいるところはイタリアでも田舎の山の中なので、結婚式もお葬式もとてもカジュアルです。上のような格好だと、かなりきちんとしている方かな??結婚式では男性はやはりスーツが多いですが、女性は素敵におしゃれしている人ももちろんいるけれど、それは普段着と何か差があるのですか??という人もいたりかなり人によります。お葬式は出席したことがないのでお葬式のために教会の前に集まっている人をたまに見かける程度ですが、半分くらいが暗い色の服(黒が主流ですが黒じゃない人もいる)、大人でもごく普通の普段着の人をちらほら見かけます。日本でも最近は授業参観にジーンズで参加する等という話をみなさんのブログで読んだりしているので、冠婚葬祭もカジュアル化されているのかな??


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

ライフスタイル ブログランキングへ