ドロミテ山脈があるある州に住む我が家、自然関係の見所はたくさんなのですが、
昨日はその中でも以前から気になっていた『ブライエス湖』に行って来ました。
IMG_20170430_153502



周辺に数ある湖の中でも人気のブライエス湖、事前にトリップアドバイザーで調べていると、
「すごく綺麗だけど、人が多すぎ」などの混雑に不満を持ったレビューが結構あって、
連休中に行くのはどうかな・・・とも思ったのですが、今を逃したら、さらに混みそうと思い
(この辺りの観光ベストシーズンは6、7月)お昼前に家を出発しました。

途中のショッピングモールで、昼食を済まし、若干迷いながら午後3時ごろ、湖に到着。
湖より少し手前の無料だと思われる駐車場はいっぱいだったので、湖の目の前の有料駐車場に車を停めました。レビューでは「1時間3ユーロは高すぎる!」(確かにこの辺では無料のところも多いので、高い。)という駐車料金への不満も目にしていたのですが、昨日は時間制ではなく、終日5ユーロという料金設定でした。(大型車は10ユーロ)

午後3時ごろと到着は遅めでしたが、かなりたくさんの人で賑わっていました。
夏になると貸しボートがあるようですが、昨日はまだ閉まっていた・・・。

皆、湖の周りの遊歩道を歩いているので、私たちも一周してきました。
さすが人気のスポット、美しい湖です。湖面がエメラルド色に見えるところもあったり
とっても綺麗。
IMG_20170430_155214



一周にかかった時間はゆっくり歩いて、途中混雑しているところや写真を撮ったりで
立ち止まったりしながら2時間弱。
IMG_20170430_155401

このように起伏があるところもありますが、
小さな子供達や、高齢でも元気な方なら歩けるような道です。ただ先週寒かった日があり、
この辺りは雪が降ったようで、それが溶けてドロドロになり、滑りやすい箇所がありました。
4月、5月などまだ雪が降る可能性がある季節や、雨が降った後などは
トレッキングシューズの方が良さそうですが、晴れて乾いている時なら、
普通の運動靴でも大丈夫な道です。(私と夫は普通の運動靴でした。)
IMG_20170430_162024
IMG_20170430_162033
IMG_20170430_162506


湖畔には1899年創業という老舗のホテルがあり、テラスでは3時のおやつ?
アペリティーボ?を楽しんでいる人々も見かけました。湖を一周する遊歩道のところどころにベンチやテーブルがあるので、そこで休憩している人たちもけっこういました。

こういう自然スポットに行くと、いつも困るのがトイレですが、ここは目の前にホテルがあるのでホテルを食事などで利用すれば、もちろんホテル内のものを利用すれば良いし、湖の入り口付近にもバールがあったり、私たちが車を停めた駐車場の支払機の横にも無料の仮設トイレがあったりと程よく観光地化されているので、そう行った面にも困らずよいなぁと思いました。


こちらは湖畔に佇む小さな教会
IMG_20170430_164027


これは湖に行く途中、迷って途中で車を停めた時に目の前にあったお城。
IMG_20170430_145134

そのお城の駐車場から吊橋が見えていて、「揺れる吊橋、渡って見たい!」と行ってみたのですが、頑丈で全然揺れませんでした。(笑)残念。
IMG_20170430_144914




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

ライフスタイル ブログランキングへ