2016年10月

イタリアの困った宅配便事情

先日キャットフード等をネットで注文し、おとといメールで「明日の朝9時から夕方5時まで(長い・・・)の間にお届けします。」と連絡があったので家で待機していました。お昼すぎの1時20分くらいにたまたまメールをチェックしたところ、配送会社から「本日1時8分にお伺いしましたが、不在でお届けできませんでした。」とのメール。ちょうどお昼を食べ終わって、ソファに座ってテレビを見ていた頃です。

我が家のインターフォン、かなりの爆音で狭い家の中ではどこにいても聞こえるので、テレビの音にかき消されて聞こえなかったなんてことはありえない・・・。怪しい、怪しいと思いつつ、ポストの中を見ても、不在配達票なようなものはまるでなし。我が家はこういうことは初めてだったのですが、以前他のお宅で同じようなことが起きたのを前に聞いたことがあったので、「ははーん、これか」と思いました。家に帰って来た夫に言うと、「あぁ、(配達員の)誰かがズルしたね。」と笑っていた・・・。

まぁ大概はきちんと届けてくれるのですがね・・・。少し前には、この土地に不慣れな配達員から家の場所がよくわからないと電話があり、「〇〇の裏あたりですよ」と答えたところ、「え、そんなところまで行かなければならないんですか?」と返されて、絶句・・・。確かに田舎町だけど、人里離れた一軒家とかではないのに・・・。まぁ最終的にはこの方もちゃんと(しぶしぶながら?)届けてくれましたが・・・。

そんなわけで、イタリアでネット注文する場合には、時間の余裕を持って注文されることをお勧めします。それから、赤が目印の〇〇配送会社さん、もうちょっと社員教育をちゃんとしてくれるとありがたいのですが・・・。


✳︎問題の荷物、このメールを書いている間に届きました!インターフォンが鳴り、「〇〇←配送会社の名前です。」とのことで、「すぐ降りて行きます。」と降りたところ、(所要時間30秒)アパートの共通の扉前に荷物がポツリ。いつもだったらサインが必要とかで、配達員の人が待っているのに!辺りを見回すも配送会社の車もなし。昨日ズルしたから顔見られるのが嫌で逃げちゃったのかな・・。
まぁ、ちゃんと荷物が届いたのでよかったです。




おまけ
猫「僕のごはんをちゃんと届けないなんて、本当に困った人たちだね!」
私「まぁ、そのお腹を見て、この子なら1日くらい届けなくても大丈夫と思ったんじゃない?」
IMG_1967
IMG_1962



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

ライフスタイル ブログランキングへ

最近お気に入りの海外ドラマ『クワンティコ』

数週間前から(私の住んでいるところで)始まったアメリカドラマ『クワンティコ』(日本でも現在ディーライフという局で放映中のようです!)。FBI捜査官の養成所があるアメリカのヴァージニア州クワンティコが舞台のサスペンスドラマです。ドラマなので多少の(ほとんど?)脚色はあるだろうとは思うものの、FBI捜査官になるにはこういう訓練をするのか!(肉体的にも大変だけど、ドラマの中の訓練は精神的にかなりやられそうな訓練多し)など非常に興味深いドラマです。また訓練時代と訓練を経て捜査官になった時代のストーリーが交互に映し出されるので、それも視聴者をさらにドキドキさせるのに役立っているような気が・・・。

このように毎週楽しみにしているドラマなのですが、ストーリー以外にも気になっていることが1つ。ドラマの中で訓練時代に訓練生全員が毎日のように着ているブルーのワッフル素材の長袖Tシャツが格好良すぎるのです。特に主人公のアレックス・パリッシュやナタリー・ヴァスケス、双子姉妹などメリハリのある体型の人に特に似合う、似合う・・・。実際にアメリカでも放映当初かなり話題になっていたよう。見つけた記事(英語)によるとこのヘンリーシャツはAETHERというアメリカのブランドのもののようです。(おそらくドラマの中で使われているものと同じ女性用ワッフルヘンリーは80ドルとちょっとお高め。)ただ現実のFBI訓練生のユニフォームはこんなに素敵じゃないとか・・・。

そんなわけで、今欲しい洋服の中に、ヘンリーTシャツが加わりました。まぁアレックス・パリッシュのように着こなすにはかなり引き締めなければなりませんが・・。
探してみるとアウトドアブランドからは似たようなワッフルヘンリーが数多く出ていますが、私が気になったのはイギリスブランド、BODENのこちら。→
正確にはヘンリーではないけれど、似たような感じ且つより女性らしくに着こなせそうな気が・・・。

話がだいぶ逸れましたが、クワンティコ、かなり面白いので、見られる人はぜひ!!
コバート・アフェアが好きだった人はこちらも絶対好きなはず!(こちらは毎回アニーちゃんのコーディネートも楽しみでした)

そうそう、海外ドラマといえば、最近みたNCIS(ロサンジェルス?)にミシェル・オバマ夫人が普通にミシェル・オバマ夫人として出演していました。アメリカのファーストレディは女優業もこなすのですね〜。(軍隊リクルート活動のうちのひとつ?)日本でも安倍昭恵夫人なら出でくれそうな気が・・・。


おまけ
僕もドラマの出演依頼が来たら、出てあげてもいいよ!
IMG_0966



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

ライフスタイル ブログランキングへ

オーブン料理が多い最近の食卓

ここ2週間くらい肌寒くなってから、ほとんど毎日と言っていいほどオーブンを使っています。
電気代がどうなるかちょっと恐ろしいけれど、楽しいし、部屋は暖かくなるしでいいことばかりなのでちょっと様子をみてみましょう。


昨日は時々訪問しているお料理上手なブロガーさんレシピのチョコレートスティックパンを焼いたところ、美しい仕上がり(笑)に大満足!!写真付きのすごく丁寧なレシピで初めて作って見た私でもこんなに上手にできました。

こちらは2次発酵が終わり焼く前
IMG_2662





焼き上がり(焼き色が薄いのでもうちょっと焼いたほうがいいのかな??)
IMG_2664




そして前々から気になっていたアメリカ在住のブロガーさん達が」作られている『ケールチップス』。
ケールはとても栄養があるうえに、オーブンで焼くとパリパリになり、ポテトチップス感覚でとても美味しいのだとか!

しかしケールという野菜が売っていないので、今度日本に帰ったときにタネを探して(日本、なんでもあるので)、家で育ててみるか・・・と思っていたところ、あるレシピに『材料:ケールもしくは黒キャベツ」との表記が。もしや同じもの??黒キャベツならちょうどこの前、近所の八百屋さんで見かけて初めて買ってみたので、いいレシピはないかと探していたところです。

というわけで、ケールチップスならぬ、黒キャベツチップスを作って見ました。参考にしたレシピはこちら。Cpicon オーブンで簡単~ ケールチップス by Little Darling

そして私が作った黒キャベツチップスがこちら。
IMG_2659


なんだか油ギトギト、べちゃべちゃのかなり残念な仕上がりに見えますが、実際はパリパリです。
肝心のお味は・・・・ポテトチップスにはだいぶん負けますが、ダイエットスナックとしてはなかなかいけます。ちょっと海苔のような感じなので、上記レシピのアレンジとしてオススメされていたごま油で作ってみると韓国海苔風で美味しそう。(私は基本のレシピ通りオリーブオイルで作りました。)

真ん中にあるのが黒キャベツチップス
IMG_2660



ケールと黒キャベツ、見た目もちょこっと違うように、同じ種類の植物なようですが、全く同じものではないようです。黒キャベツはウィキペディア(イタリア版)を見てみると、トスカーナ地方の郷土料理『リボッリータ』(古いパンを使ったスープ)などでよく使われるよう。まだちょっと残っているので、残りはミネストローネにでも入れてみようと思います。

少し前には黒キャベツを使って、キッシュもつくってみました。ネットで検索したレシピで、リコッタチーズやくるみが入っています。これもなかなか美味しかったです。
IMG_2646


冬は野菜がどうしても不足しがちになるので、この黒キャベツはなかなかよい発見だったかも・・・。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

ライフスタイル ブログランキングへ

いつも飼い主を見上げている犬や猫は肩が凝る??

ずいぶん前に黒柳徹子さんが「ペットの犬や猫はいつも飼い主を見上げているので、肩が凝るんです。だからマッサージしてあげるといいんですよ。」というようなことを徹子の部屋の中で言っていました。たしかに我が家の猫の首や肩のへんをマッサージしてあげると、喜んでいるかは??ですが、嫌がらないのでたぶん気持ちが良いのでしょう。

我が家の猫、飼い主を忠実に見上げているのはごはんの時だけですが(笑)、上を見上げていることはよくあります。

とある日の猫。30分以上この調子で上を見上げていました。虫?小鳥?
IMG_2632
BlogPaint
BlogPaint
IMG_2637


「はぁ。つかれたつかれた。」
IMG_1697



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

ライフスタイル ブログランキングへ

【田舎の秋の収穫祭】栗のお祭りへ

私の住むところでは、10月になると秋の収穫祭のようなものが至る所で毎週末行われていています。今週末はわりと大きな『栗のお祭り』が近隣の町で開かれたので行って来ました。
IMG_20161023_115218



だいたいどの町でも似たような感じなのですが、手作りの雑貨や食べ物、名産品の屋台がずらっと並ぶので、それらを見たり、小さな子供向けにロバやヤギに触れあえるコーナーがあったりします。昨日行ったところは、栗を使った料理のクッキングショーや、地元のコーラス団体による歌の披露、栗の森ハイキングなどもありました。

こちらはお祭りのメインである焼き栗を焼いているところ。一袋3ユーロと安いですが、結構いっぱい入っています。
IMG_20161023_115116



地元の野菜や果物を売っていたお店のデコレーション
IMG_20161023_115415



お祭りのための特設会場でのランチ
ベジタリアンプレート(夫)豆各種、地元のチーズ・ポレンタ・キャベツのサラダ
お肉のプレート(私)お豆のサラダ・豚のロースト栗のソース添え・ポレンタ・キャベツのサラダ
プロではなく恐らく地元の有志の人々が作っているので、見かけはイマイチですが、美味しいです。
IMG_20161023_131645
IMG_20161023_131654


おやつ
栗粉を使ったドーナツ
IMG_20161023_135201


栗を使ったケーキとヴィン・ブルレ(赤ワインにお砂糖やスパイスを入れて煮込んだもの)
IMG_20161023_135150


特徴のある家。木(朽ちかけていますが)でできた出窓部分が珍しい・・・。
IMG_20161023_114723



屋台で購入した品々。普段スーパーなどでは見かけない地元のものが買えるので、ショッピングも楽しいです。手作りの雑貨やアクセサリーなどのお店もたくさん出ていますが、私が引き寄せられるのはもっぱら食料品のお店。(笑)
IMG_2647

○モスト(赤と白)・・・発酵する前(ワインになる前)のぶどう果汁。多少のアルコール分を含んだものなどもあるようですが、今回購入したものははアルコールゼロのブドウジュースです。

○タンポポの蜂蜜・・・初めて見たので購入して見ました。あとで調べてみるとアンモニア臭とも言える強い刺激臭と味で、かなり好き嫌いが分かれるものだそう・・・。あらら。ただ私の住む地方はリンゴの産地であり、タンポポとリンゴの花が同時期に咲くことから、リンゴの香りやリンゴの花の香りがするはちみつに仕上がることもあるよう。そうだといいのですが・・・。

○ナッツ入りミルクチョコレート・・・地元のチョコレート屋さんの屋台より。これは間違いなく美味しそう。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

ライフスタイル ブログランキングへ
プロフィール

sanjyuqoo

性別 女性
年齢 30代最後の年
家族 夫、猫
職業 主婦

スポンサードリンク
ギャラリー
  • 【ワークシェアリングと在宅勤務】夫在宅の平日が多くなりそうなので・・・
  • 【住】今朝のリビングと拭き掃除
  • 【家庭菜園】キュウリとスナップえんどうが!
  • 【家庭菜園】キュウリとスナップえんどうが!
  • 【家庭菜園】キュウリとスナップえんどうが!
  • 【家庭菜園】キュウリとスナップえんどうが!
  • 【家庭菜園】キュウリとスナップえんどうが!
  • 【家庭菜園】キュウリとスナップえんどうが!
  • 【毎日のごはん】先週1週間の晩ごはん