2016年11月

この時期限定・お気に入りの付け合わせ『ゆで栗のバター和え』

カボチャや栗のおいしい季節、両方とも大好きなので、太りそうな気はしますが、ついつい見つけると買ってしまいます。さつまいもも大好きなのですが、私の住んでいる場所では日本のような美味しいさつまいもは手に入りません。「甘いお芋」もしくは「アメリカのお芋」という名前のついたさつまいもの兄弟のようなお芋は時々売っているのですが、水っぽくてあまり美味しくない・・・。カボチャも水っぽいものが多いです。いも・くり・カボチャの中で唯一日本よりも美味しいと思えるのが栗!当たり外れがありますが、美味しい時は何も味付けしなくても、甘栗のように甘くて美味しいです。

そこでこの時期、1番のお気に入りの付け合わせが『ゆで栗のバター和え』。
茹でた栗の皮をむき、少量の溶かしバターで和えるだけ!茹でた栗を剥くのが少し手間ですが、出来上がりはまるでデザートのように美味しいです。
IMG_2668



栗を茹でる際に参考にしているのがこちら。
Cpicon 甘味が増す♡おいしい栗のゆで方&むき方 by ぴょん太58
塩が少し入るせいか、焼き栗よりもさらに甘く仕上がり、お気に入りのレシピです。
この時期限定の付け合わせ、是非お試しを〜!(魚よりも、グリルしたお肉などによく合うとおもいます。)


おまけ
すごい格好で身だしなみ中の猫
IMG_2672
IMG_2673
IMG_2674


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

ライフスタイル ブログランキングへ










毛玉になってしまっていたムートン、ペット用ブラシで(やや)復活

夏に入る前に洗っておいたムートン、3、4年前のもので毎回洗うごとに毛玉っぽいのができるなあとは思っていたのですが、今年はいよいよ悲惨なことに。とりあえず乾かして、しまっておいたものの、今年はもうダメかなぁと思っていました。
(洗濯はウールモードで30度くらいのお湯で、毎年洗濯機で洗ってしまっています。)
IMG_2678




ところがネットを検索していると、ペット用のスリッカーブラシでといてあげると復活するとの情報を得たので、猫用ブラシでといてみると、だいぶ良い感じに。
BlogPaint
BlogPaint



ただ我が家のはスリッカーブラシではなかったようで、毛も少し抜けてしまいましたが、大きな毛玉の部分はだいぶ良くなったような気がします。ただ作業中はそこら中に毛が舞ってしまっていたので、毛づくろい後のムートン本体、および周辺の掃除機は必須。
IMG_2677




我が家のムートンはIKEAの安価なものですが、私の住んでいる自治体はリサイクルできる(瓶や缶など)ものと生ゴミ以外は処分にお金がかかるし、家にあるものは、できれば長く使いたいので、復活してよかった、よかった。(まぁ、新品の頃に比べると、かなり見かけは違いますが・・・)


おまけ
あの羊さんはずいぶんみすぼらしくなっていたから、
僕のブラシを貸してあげたら、かわいくなったよ!
IMG_1742






にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

ライフスタイル ブログランキングへ
プロフィール

sanjyuqoo

性別 女性
年齢 30代最後の年
家族 夫、猫
職業 主婦

スポンサードリンク
ギャラリー
  • 【パン作り】湯種製法のパンに感動
  • 【パン作り】湯種製法のパンに感動
  • 【パン作り】湯種製法のパンに感動
  • 【パン作り】湯種製法のパンに感動
  • 【猫】マフィア風な猫
  • 【猫】マフィア風な猫
  • 【猫】マフィア風な猫
  • 【猫】マフィア風な猫
  • 【毎日のごはん】先週一週間の晩ごはん