2017年01月

最近の化粧品事情・『ちふれ』について語る

もともとの肌があまりきれいではない私は、外出時はファンデーション必須です。以前友人にもらったちふれのBBクリームが思いのほか良かったので(以前の記事→)、私の中でちふれはこのところ熱いメーカーで(笑)、11月の帰国時にも新しいアイテムを追加しました。これらのアイテムもあの低価格からは想像できないほどよかったので、その紹介を・・・。

右が以前から持っているBBクリームで、左が新たに追加したちふれのUVリキッドファンデーション。私は赤ら顔をカバーしたいので、43番イエローオークルを選んだところ、赤みはもちろん毛穴もちゃんとカバーするも、薄づきで、こってり厚塗りに見えません。下地も必要ないので、すごく楽です。私はこの上にエトヴォスのパウダーをはたいていますが、肌がきれいなかたは、パウダーも必要なさそう。約二ヶ月ほど使っていますが、これはかなりいいです!
IMG_3158



そして同じくちふれで購入したのが、左側のチークカラーと右側のアイライナーです。右側のアイライナーはリピート品で、以前から安く・描きやすくでお気に入り。そして今まで使っていたチークがキャンディピンクみたいな色で、アラフォーで童顔でもない私にはしっくりこないような気がして買い換えを検討していたところ見つけたのが、ちふれのチーク・540シアーレッドです。説明に『自然な血色感』とあるように、悪目立ちせず、若作りにも見えず、でも老け色でもなくてとてもいい!
fullsizeoutput_cc



ちふれ、以前BBクリームをもらった友人から、「ちふれって、地方(ち)夫人(ふ)連合会(れ)の略らしいよ。」と教えてもらって以来(ちふれHPを見ると正確には全国地域婦人団体連絡協議会という消費者団体が高品質・低価格に賛同し会員向けに売りはじめたことからその頭文字をとったようです)、「すごく主婦の意見が反映されていそうなメーカーじゃない?」と注目しています。あのデパートの店頭に並んでいるような高価なブランド化粧品をつけたときのようなうっとり感(いい女になったようなうっとり感(笑))はないにしても、容器もシンプルで、並べていてもうるさくないデザインだし、毎日のアラフォー節約主婦のお化粧にはぴったりかと。

「ちふれっておばさん化粧品じゃない?」と以前は避けていた私がここまでファンになるとは!(自分がおばさんになったからかもしれませんが・・・)


ただ、私はオイリー肌なので(乾燥する部分もあるので、混合肌?)暑い時期などテカリが大変気になるときは、これに走ってしまっています・・・。プリマヴィスタの下地とパウダーファンデーションです。これは@コスメなどでの評価が高いのも納得の、テカリや崩れが気になる人には最強のファンデーションだと思います。
IMG_3157



これがなくなったら、ちふれの水・汗・皮脂に強いとされる『UV バイ ケーキ』も気になっているのですが、どうだろう・・・。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

ライフスタイル ブログランキングへ



週末に行った山小屋レストラン

山に囲まれている我が家のまわりには、ちょっと山の中に入ると山小屋風のレストランがたくさんあります。最近では改装してモダンなインテリアになったり、有能なシェフを迎えたりして、おしゃれで値段が高めのところもありますが、先日私たちが行ったところは、昔ながらの郷土料理をだすお店です。
IMG_20170129_134922


かなりガッツリ系のお料理たちをごらんください。
これは前菜に頼んだチーズ盛り合わせ(はちみつとくるみ添え)
IMG_20170129_123738



こちらは夫が頼んだポレンタと豚のスネ肉の煮込み(すごポレンタの量!)
このスティンコと呼ばれる豚スネ肉、私も大好きです。ホロホロと柔らかくて、とてもおいしいのですよ〜。
IMG_20170129_125905



こちらは私が頼んだきのことシュパッツレ、豚ヒレ肉のグリル(小鍋にてサーブ)
IMG_20170129_125856



ここはデザートも結構種類があって頼んでみたかったのですが、メインディッシュがかなりの量で大食漢の私でもお腹がはちきれそうだったので、断念しました。(おそらくバターの海に浸かったシュパッツレが原因かと・・・)今写真に撮ったメニューを見てみたら、『ミルクのジェラート はちみつ漬けの栗を添えて』なんていうのがあります。なんだか小さい頃大好きだったデザート『アイスモンブラン』を彷彿とさせます・・・。。これ食べたかったわ・・・。
fullsizeoutput_cb



食後は腹ごなしにレストランの裏にある川沿いを散歩。(といっても途中からアイスバーンになっていて危なかったので、10分ほどで終了。)
IMG_20170129_135622
IMG_20170129_135736


奥に見えている左側の小屋がレストラン。
IMG_20170129_140056


ここは家からちょうど3キロくらいで緩やかな上り坂なので、今回は車で来ましたが、散歩道があれば歩いて来て見ても良さそうな感じでした。夏になったら徒歩で来てみよう・・・。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

ライフスタイル ブログランキングへ

家のパトロールに忙しい猫

若い頃は半野生化していた我が家の猫ですが、歳をとった最近では、ごろごろ・ぬくぬく1日の大半、家の中でうとうとしています。(特に寒い時期)しかし、毎日のパトロールは相変わらず頑張っている様子。


「こういう狭いところもチェックが欠かせないにゃ。」
IMG_3074



「しかし仕事中とはいえ、眠いにゃ。」
IMG_3075



「今日も平和だにゃ。」
IMG_3077



「怪しい男、発見!」
IMG_3076

あれは怪しい男ではなくて、働き者の近所の人でしょう・・・。


「怪しい虫、発見!あれは今日のおやつにしよう・・・。」
IMG_3116

彼のお気に入りおやつ
No. 1 バッタ
No.2 蛾
・・・・。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

ライフスタイル ブログランキングへ

最近の食事いろいろ

食器を買い換えて以来、少しずつですが、料理を頑張ろうという気持ちが戻りつつあります。去年一年は「なるべく物を買わないようにしよう」と思っていたけれど、時には新しいものを家に取り入れることも必要ですね〜。気持ちが明るくなります。

こちらは今週の一押しメニュー・撮影を意識した(笑)カフェ風ハンバーガーの夕食。
IMG_3113

スープはかぼちゃのポタージュです。どの本だったか失念してしまったのですが、栗原はるみさんのレシピでは、玉ねぎではなく、長ネギを使います。これがとても美味しくて・・・。そんなわけでかぼちゃのポタージュにはいつも長ネギを使っています。バーガーバンズは自作です!(その代わりポテトはオーブンで15分焼いたらOKの楽チンポテトを使ってしまった・・・。)


こちらはお鍋・・・
IMG_3120

の夕食なのですが、カセットコンロがないので(こちらでは売っているのを見たことがないですね〜)ガス台でぐつぐつ鍋を煮つつ、一皿食べ終わると、ガス台までお代わりを取りに行くという慌ただしい夕食です。少し前、白菜が手に入らないので、チコリで代用するという涙ぐましい記事を書きましたが、ここ2週間くらい、近所の八百屋さんで売っています!ただ見るたびに葉っぱが黄色くなってきているのであまり売れていない模様・・・。(私は見るたびに買っているのですが・・・)ちなみにお鍋にはとっておきの茅乃舎だしを使っているので、鍋の後は雑炊もしました。良いお出汁だと最後の雑炊まで本当に美味しいです。



こちらは豚の生姜焼きご飯。
IMG_3136

副菜はきんぴらにポテトサラダに蒸しブロッコリーと大好きなものばかり。この豚肉は、スーパーで今週のセールになっていたものを買ったのですが、こちらで安いお肉を買うと、焼いた時に変な水が大量に出ます。あの水みたいなもの、何なのでしょう??この水が出たままの状態だと美味しくないので、水分が蒸発するまで長く焼き、焼き色がつく状態になれば、美味しくはなるのですが、時間がかかります。



そしてこれはちょっと前の夕食ですが、鮭のちゃんちゃん焼き。
IMG_3058

鮭はこちらでも美味しいものが手に入りますが、最近値段がどんどん上がっているような・・・。この大きさの切り身4切れで16ユーロもしました。不漁なのかな・・・鮭大好きなので、食べられなくなるんじゃないかと心配です。



今回きんぴらが時々登場していますが、去年、家庭菜園でごぼう栽培に挑戦するも、失敗してしまったので、今年は諦めて日本帰国時にこんなものを購入してきました。
IMG_2896


水や熱湯で戻すだけで使える乾燥ごぼうです。(水の場合20分位、熱湯の場合5分くらいで戻ります。)海外在住でごぼうが手に入らない方、これ便利ですよ〜。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

ライフスタイル ブログランキングへ

ブログを始めて部屋は綺麗になった?

私はブログを始めて一年ほどになります。自分の好きなことを書いているので、楽しいというのももちろんありますが、部屋を公開してモチベーションを上げ、どんどん綺麗にしちゃおうという思惑もありました。

ただ一年を振り返ってみると、ほとんど何も変わっていない!!タイトルの答えは『ノー!』ということに気づき、焦っています。

LDK部分と寝室部分はもともとすっきりとした部屋が好きなので、ブログを始めた時点から『物は出ていない状態』でした。洋服は昨年結構断捨離し、クローゼットはすっきりとしてきましたが、まだいらないものが入っているので、改良の余地あり。寝室に1つある箪笥(?)も使っていないものがまだ入っている状態。

そして昨日ちらりとアイロン待ちコーナーの写真を載せた小部屋はほぼ手付かず状態。
そしてキッチン、リビング部分も物は出ていない状態なのですっきりとは見えるものの、それぞれの棚の中は、まだ見直していない部分たくさんある・・・。

ということで、毎日ちょっとずつでも良いから、いつもの掃除プラス何かをしようと決めました。
そして今日は早速ここに越して来た以来、一度も掃除したことのない(!)調味料ラックに手をつけました。
IMG_3123



このラック、ガス台のすぐ横にあり、とっても便利です。しかし油類とお酢、そして塩・スパイスが入っていて、キチキチ状態。そして全部出してよく見てみると、半分近くが賞味期限切れ!何ヶ月とかでは収まらず、中には何年も切れているものも・・・。時々嬉々として、いろんなものにふりかけていました。恐ろしい・・・。
IMG_3124


お酢と塩は賞味期限が見当たらなかったのですが、ないのかな??(ただ我が家、お酢とお塩は回転が早いので、あまり気にする必要はなさそうですが・・・)

案の定、ラックはとても汚れていました。ただ、ネジで取り付けられており、引っ張ってもはずれないので、このまま掃除することに。開けても、自分からスルスルと閉まってしまうタイプ(なんというんだろう)なのでとても掃除がしにくい!しかも細い隙間で奥まで手が届かないので濡れたスポンジワイプと菜箸を駆使して、なんとか周りの棚部分を掃除し、金属のラック部分は油が垂れてしまったのかベタベタしていたので、油汚れ落としで拭きました。仕上げにアルコールで綺麗に拭き取り、完璧ではありませんが、なんとか終了。
IMG_3127



使える調味料を元にもどし、棚を閉めると、完璧に閉まらない・・・。
IMG_3130
IMG_3128

このスルスル閉まるタイプ、スルスルスルーと完全に閉まる一歩手前でまず閉まり、最後に一呼吸置いてから完全に閉まるという、よくあるタイプなのですが、一呼吸のところで止まってしまい、動かなくなってしまいました。私が少し押すと、完璧に閉まることは閉まるのですが・・・。掃除中にどこか触ってしまったのかな。あとでネット検索してみよう・・・。

そして、期限切れの調味料を捨てるべく、容器から出していたのですが、この左側の容器の蓋が外れない!
IMG_3133

私が行くスーパーではこの紺色の蓋のメーカーが主流で、種類も一番多いので、このメーカーのものを購入することが多かったのですが、これじゃあ分別できません・・・。(私の住むところでは瓶類と容器包装のプラスチック類は分けなくてはなりません。)なんとも不親切な容器です。それとも刺激があるスパイスだからチャイルドロックみたいになっていて私が開けられないだけなのか・・・。(もしそうなら、私にかなり問題がありますが・・・(笑))とりあえず夫が帰って来たら試してもらおう・・・。

と、初日から波乱万丈ではありますが、本日のプラスアルファ掃除は終了。

なぜ今日こんなにやる気に満ちて、プラスアルファ掃除を始めたかというと・・・
昨日こんな記事を読んだからなのです。

ELLE DECORの占い記事

これによると今年は
今年は9年に1度やってくる人生の見直し期なので、真っ白な気持ちで再スタートするのにいい年まわり
なのだそう。買い替えが必要なものは買い替えたり、そうでないものは掃除や片付けでリセットしていこうと思わせてくれる記事でした。


ゴミの分別の話がでたので、先日クリスマスマーケットで訪れた町のゴミ収集場所に感動した時に撮った一枚。
IMG_20161213_111531

この整然としたゴミ収集場所。数年前、世界中に恥をさらしたナポリのゴミ問題と同じ国内だとは誰も思うまい・・・。

1月27日追記
夫が試したところ、蓋開きました!
夫も結構苦労していたようなので、チャイルドロックじゃなかったことを祈ります・・・。
IMG_3138



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

ライフスタイル ブログランキングへ
プロフィール

sanjyuqoo

性別 女性
年齢 30代最後の年
家族 夫、猫
職業 主婦

スポンサードリンク
ギャラリー
  • 【パン作り】湯種製法のパンに感動
  • 【パン作り】湯種製法のパンに感動
  • 【パン作り】湯種製法のパンに感動
  • 【パン作り】湯種製法のパンに感動
  • 【猫】マフィア風な猫
  • 【猫】マフィア風な猫
  • 【猫】マフィア風な猫
  • 【猫】マフィア風な猫
  • 【毎日のごはん】先週一週間の晩ごはん