夫が休みの間、イタリア最大の湖・ガルダ湖に行ってきました。ガルダ湖は大きいので、以前行ったブライエス湖のように徒歩で一周するとかは難しい規模なので、ガルダ湖周辺でも割と人気のマルチェージネという街に行ってきました。

朝早く家を出発し、マルチェージネ観光のハイライト、ケーブルカー乗り場の駐車場に車を止め、すぐにチケット売り場へ。というのも、ケーブルカーの往復料金(マルチェージネ↔︎モンテバルド)が通常だと大人一人22ユーロ(2900円くらい)と割高なのですが、朝の8時から9時の間(9時半までに乗車しなければいけない)、もしくは夕方の16時以降のチケットを買うと15ユーロに割引されるのです。(ちなみに14歳から18歳の若者、65歳以上の高齢者などの方は、全ての時間帯でこの割引が適用されるようです。→詳しくはこちらのサイトへ)

私たちが着いたのは朝の8時半でしたが、みんな考えることは同じで、観光の時間帯としては早いと思いますが、もう結構混んでいました。途中でケーブルカーを一回乗り換え、約30分ほどで目的地『モンテ・バルド(バルド山・2218m)』へ到着。この日は街中でも涼しくて、山の上は寒いくらいだったので、夏でもなにか羽織るものを持って行った方が良さそうです。

あいにくのお天気で、山の上からの景色もいまひとつだったのが残念ですが・・・。(ガルダ湖、近くで見ても全体像がみえないので、海に見えるのですが、山の上からでも海に見える・・・。)
IMG_20170822_093200


山の上にはバールやレストラン、ちょっとしたお土産やさんのようなものがあります。
IMG_20170822_092905


パラグライダー体験(インストラクターの方が後ろについてくれて、150ユーロくらいでできるそうです。)をやっている人がたくさんいました。飛ぶ前の助走がうまくいかず、たまに飛べない人もいて、ハラハラしましたが、最終的には全員飛べました。
IMG_20170822_093324
IMG_20170822_094014
IMG_20170822_094129
IMG_20170822_095104



山といっても開けていて、道もあるところが多かったので、ちょっと上からガルダ湖を見たいというタイプの人は、トレッキングシューズじゃなくても、スポーティーなサンダル、スニーカー程度で十分な感じです。ただこのように起伏があってすこし石がゴロゴロしているようなところもあり、周辺をじっくり歩き回りたいという人は、トレッキングシューズの方が良さそう。
IMG_20170822_101334
IMG_20170822_101704




2時間ほど山の上で散策し、またケーブルカーに乗って、マルチェージネの街へ。
IMG_20170822_110459




マルチェージネにはスカリジェロ城という中世のお城があります。お城の見学はせずに、ぶらぶらとお城の横を下っていったら、すぐに湖に出られました。
IMG_20170822_113454
IMG_20170822_113715
IMG_20170822_113721



湖にしては結構波があるので、必死で泳いでいたカモファミリー。
IMG_20170822_114520


途中でおやつなども食べ・・・(これ以前ミラノ万博のハンガリーパビリオンで気に入ったお菓子です。なぜかマルチェージネのフルーツジュース屋さんで売っていた!焼きたて、アツアツです。)
IMG_20170822_120616



街を少しぐるぐるし(昔ながらの石畳の街です。たまに素敵なお店がありました。)、観光終了。(早い。(笑))
IMG_20170822_114119
IMG_20170822_114209


その後はマルチェージネの街から数キロの前から行きたかったメキシカンレストランに行ったのですが、開いていないという不幸に見舞われたりもしながらも(サイトにはお昼からの営業と書いてあったのに!)、無事にご飯を食べ、おやつも食べ、家路につきました。
IMG_20170822_145445



マルチェージネ、日本の方にはあまり馴染みがないと思いますが、北イタリア滞在中にちょっとガルダ湖が見たいという方には良い街だと思います。ただ、ガルダ湖周辺だと、マルチェージネよりも、南の方にあるシルミオーネという街のほうが有名で、見所もたくさんありそうなのですが、(私はまだ行ったことがないのですが。)山の雰囲気も味わいたいという方にはマルチェージネ、なかなか良いですよ〜。

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


ライフスタイルランキング