2018年03月

暖かくなってきたのにも関わらず、
今着られそうな洋服がなかったので、
少し買いました。
(毎年、春は着る服がないのですよね・・・。)

買ったのはこの3点。
fullsizeoutput_146


◯黒のブラウス
◯ネイビーのブラウス
◯グレーベージュの小さなバッグ

どれもプチプラで、3点買っても1万円に届きませんでした。
(最近アウター以外はどれもプチプラな気がする・・・)

◯黒のブラウス
黒のレギンスジーンズと合わせて、こんな風に着ようと思っています。
fullsizeoutput_144


これはぺプラムスリーブというのか?袖の部分が
とても可愛いのですよ。
IMG_5386



◯ネイビーのブラウス
これは紺のレギンスパンツ(ユニクロ)に合わせてワントーンコーディネート。
fullsizeoutput_142

このブラウスはもうちょっとピタッと感じを予想していたのですが、
丈が長く、裾の方も結構広がっているため、私が着るともさっとして見える・・・。
(もさっとした体型だから仕方がないといえば仕方がないのですが)
やはりこっちの普通サイズを買うと、袖や裾の丈が長いものが多いです。
日本でも背が低い私は若干そうなのですが、ヨーロッパサイズだとより顕著。
やっぱりパンツのみならず、トップス系も
ペティートサイズのみを買ったほうがいいのかもしれません。

◯スカートにも
紺のブラウスの方は、春夏に気に入ってよく着ているツイード調スカート
があるのですが、これにも合う感じ。
fullsizeoutput_147

ただこのコーディネートはするかなぁ??
タイトスカートに、バレエシューズというのが小太りの私が着ると
ドタドタした感じになるのですよね。(細くて、足がきれいな方は
きれい目にも着こなせますよ!個人的には、バレエシューズには膝丈のフレアー
などフワッとしたスカートを合わせる方が好みですが)
でも最近はパンプスにナチュラルストッキングという気分でもないし
(ヒールのある靴は疲れて、すぐに歩きたくなくなるし)、
プラットフォームシューズの購入を考えた方がいいのか・・・。
スカート好きなのですが、このような事情もあり、春先はあんまり履けないのですよね・・。

◯春のアウターはカーキ(ベージュ)、紺の2枚
fullsizeoutput_145

なので、紺のコーディネートの時は、紺のアウターを
黒のコーディネートの時はカーキを着ようかと思っています。


応援のクリック、励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


ライフスタイルランキング

以前、イケアで買ったフリースのひざ掛け。
同じく北欧ブランドの【HAY】とのコラボ商品で、
とっても可愛いのですが、我が家の猫もお気に入り。

買ってきたときから、すでにもう狙ってる。(笑)
IMG_5241


「カタログモデルのお誘いがくるかもしれにゃいにゃ・・・。」
fullsizeoutput_10b


こんなにクシャクシャでもお気に入り。
fullsizeoutput_13b


fullsizeoutput_13d


デザインはすごく良いけれど、
肌触りは普通なのですよ、このひざ掛け。

私がこれを買ったイケアではなぜか、ひざ掛けのセクションではなく、
犬・猫コーナーに大量に置いてあったので、
肌触りは普通でも、イヌネコの心を掴む何かがあるのかも?
(HPには普通にひざ掛け、毛布コーナーに載っていますね。→☆☆☆

応援のクリック、励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


ライフスタイルランキング

先週は夫が2日間も夕食がいらない日があり、
あまり作っていないのですがブログの恒例(?)となっているので、
今週も記事にしておきます。

日曜日・簡単焼くだけごはん


ハンバーグ(市販品)、サラダ、パン
fullsizeoutput_db

スーパーでブランド牛のハンバーグがセールになっていたので、
それを焼きました。
キアーナ牛とピエモンテ牛、どちらも美味しかったです。


月曜日・鶏むね肉を使って


鶏むね肉のグリル、野菜のロースト
IMG_5335

健康のために、お肉を食べるんだったら、なるべく鶏ムネ肉を食べよう
と思っていて(他のお肉も食べちゃってるけど・・)、いろいろなレシピを試しています。
今回は、オレガノ(乾燥)、オリーブオイル、ニンニク、少々のお醤油で
数時間マリネして焼くというもの。
これがお醤油の代わりに塩だったら、よくあるハーブ焼きのような感じですが、
お醤油とオレガノの組み合わせもちょっとコクが出て美味しいです。


水曜日・この日も鶏ムネ肉


鶏むね肉の生姜焼き(?)風、ポテトサラダ、野菜サラダ
IMG_5338

この日は生姜焼き風にお醤油、お酒、生姜でマリネしてから焼こうと思って
いたら、何を間違えたか、生姜の代わりにニンニクを入れてしまっていました。
味は、まぁまぁでした。


金曜日・夜中に気持ち悪くなった日


サルシッチャ(市販品)、ブロッコリー、ポテトサラダ、カプレーゼ
IMG_5344

サルシッチャとはイタリア語でソーセージのことなのですが、
焼いたときに脂は結構出ますが、それでもかなり脂っこい食べ物。
この日はそれに加えて、チーズ(カプレーゼ)やマヨネーズ(ポテトサラダ)も食べたからか、
夜中に、気持ち悪くて目が覚めました。怪しげなレストランで揚げ物を食べたとき
(おそらく油が古い)などは前にもこうなったことがありますが、
家の食事でこういうことはあまりないのに・・・。
お水を飲んで、ソファーに座っていたら、落ち着きましたが・・・。
やはり胃ももう若くはないということですかね・・・。

今週の総括


今週の反省点としては、加工肉(ハンバーグとサルシッチャ)を週のうちに
2回も食べてしまっていること。これは体に悪いはず・・・。
こういう加工肉は美味しいし、楽チンでいいのですが、せめても週一回にしなくては・・・。


応援のクリック、励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


ライフスタイルランキング

春服を少し購入したので(今週中に届く予定!)、何か断捨離できるものはないか
とクローゼットを覗くと、目に付いたたくさんのミニスカート。

寒冷地に住んでいるので、夏以外はパンツの出番が多いのですが、
実はスカートのほうが好きなので、
かなり断捨離したつもりでしたが、短い丈のスカートがまだ5枚もありました。

この2枚は厚いウール素材で、必ず肌の透けないタイツと
合わせるので、多少丈が短くても、OKなはず。
fullsizeoutput_110


この3枚は素材自体はオールシーズンいけそうな感じです。
fullsizeoutput_111

黒のフリフリスカートはデザイン的には40代痛いかなぁ
という気もするけれど、冬にこういった感じでブーツとタイツと
組み合わせるのでまだOKということで。(このコーディネート大好きなので)
fullsizeoutput_10e


見ているだけで、全くしっくりこないのが、この裾が広がっているスカート。
fullsizeoutput_10d

これは濃紺のサマーウール生地で、色や生地はすごく好みですが、
形がかなり子供っぽい・・・。しかもこれを素足にはいたら、
すごくおかしい・・・。これはもう着られないですね。

40代のミニスカートまとめ


40代でも・・・

⚪︎冬に分厚いタイツ、ブーツと合わせて着られるもの
⚪︎シックな色とデザイン

ならばミニでも大丈夫で、

×裾がヒラヒラとしているデザイン(スケータースカートやフレアースカート)

はなるべく避けたほうがいいということですかね。
なんでもOKな若い頃が、懐かしいですね〜。

イタリアの田舎のスカート率



私が住んでいるイタリアの田舎では、すごくスカート率が低いです。
寒冷の山間の地だからなのか、
イタリアは可愛いよりもかっこいい、セクシーが大事だからなのか、
よくわかりませんが、あまり見ないのです。
北部で、女性の背も高く、細い人が多いので
パンツスタイルがとてもよく似合うというのもあるかもしれません。
街行く人を見て、ファッションの参考にしている私としては、とても残念・・・。

ちなみに夏場で暑いのに、
『まだ綺麗に焼けていないから!』
という理由で、脚を頑なに出さないイタリア人女性は
以前の職場に多くいましたね〜。

真っ白の生足+スカートやショートパンツ
というのは全くおしゃれじゃないそうです。
なので、イタリア行く際にはご参考に〜。
(私は夏場はかなりいけていない人のはず。
腕や足の甲は普段の生活で嫌でもすぐに焼けるけど、
ふくらはぎや太ももってなかなか焼けないのですよ・・・。
でも、暑いしねぇ・・・。)

応援のクリック、励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


ライフスタイルランキング

小学生の頃の通知表の「先生からの一言欄?」には毎回、
「消極的。もっと授業中に手を挙げましょう。」などと書かれ、
成長してからも、就職の面接などで苦労したり、
人と話した後に、どっと疲れる自分は何かがおかしいのではと思っていましたが、
この本を読んで、ようやく「自分は内向型」だからこういう状況だったのだ!
と、とても楽になりました。

私の場合、もういい大人で、
外向型の社会では、最低限の社交性を身につけなければ
とてもわたってはこられないので、
さすがに、人と会っても、もじもじして、
挨拶すらできないなんてことはないのですが・・・
(小さい頃はこんな感じだったような・・・。)

たとえば・・・

〇世間話をするときに、思ったように話題が出てこず、
おかしなことを口走り、後で後悔・・・。

〇何かを質問されて、すぐに気の利いた答えが出せず、
あとで、「ああ言えばよかった・・・。」と後悔・・・。

〇気の置ける友人たちとの一日楽しいおしゃべり
→すごく楽しかったのに、どっと疲れるため、翌日休息が必要。

〇友人たちとの集まりに、行ってしまえば楽しいことが
わかっているのに、家にいたほうが楽などと思ってしまう。

〇一週間家に籠っていても、全然平気。とくに誰かと会って、
おしゃべりしたい等と思わない。(私の場合、夫は朝、夜は家にいますが)


このあたりのことが、日常生活で頻繁にあり、

〇頭の回転が悪い
〇なまけ癖

のせいだ!とずっと思っていたのです。

でも、上記のような特徴は、
『内向型』の人にはよく見受けられる特徴のよう。
(もしかしたら、頭の回転の悪さやなまけ癖も多少関係しているのかもしれませんが)
これがわかったのは、うれしかったですね。

ただ、本にも書かれていますが、
『外向型』のほうが、世間一般的には良いと思われているし、
世の中には外向型の人のほうが多いらしい。
だけど、内向型でも卑下する必要はないし、
こんなよいところもあるよということを、この本は教えてくれるので、
昔から、「シャイだ。」とか「おとなしい。」と言われ続けて、
悩んでいる人にとっては、とても楽になれる本だと思います。

そして、内向型に関する本を書いている(上記の本とは違う)
スーザン・ケインさんのTEDスピーチ(日本語字幕つき)もとても良かったので、
貼り付けておきます。



「世の中は、内向型の人を必要としています。少し頑張って外に出て行ってみましょう。」
という言葉にはとても勇気づけられました。

内向型を強みにする おとなしい人が活躍するためのガイド (フェニックスシリーズ) [ マーティ・オルセン・レイニー ]
内向型を強みにする おとなしい人が活躍するためのガイド (フェニックスシリーズ) [ マーティ・オルセン・レイニー ]

アマゾンでは、kindle unlimited対象です。

内向型を強みにする
パンローリング株式会社
2013-06-16




応援のクリック、励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


ライフスタイルランキング

↑このページのトップヘ