2018年04月

【パン作り】湯種製法のパンに感動

イタリアにも美味しいパンはいっぱいあって、
たまにローフ型で焼いた食パンのようなパンも売っているのですが、
買った当日は『カリッ、フワッ、若干パサッ』なのですが、
翌日には『カリッ、パサッ、パサッ』となってしまうものが多いです。

日本のような『カリッ、フワッ、モチッ』としたパンは見たことがないような・・・。
(田舎だからかもしれませんが・・・。)
日本風の食パンが食べたいなぁと思っているところ、
たまたま見た、こちらのレシピの写真が感動的に美味しそうで
これを試してみることにしました。(micill(ミチル)というサイトの湯種ミニ食パンレシピ

このレシピ、細かいところまですごく親切で、
パン作り初心者の私にもとてもわかりやすかったです。

レシピで使われているような小さな型がないので倍量で
強力粉をスペルト小麦で代用
あん食にしたくて、あんこを投入

などちょっと変えてしまったところもありましたが、
このレシピのポイントである、湯種の部分
はしっかりと真似をして、作ったところ・・・

私の中で今までで史上最高の
カリ・フワ・モチパンが出来上がりました!
(あんこがはみ出していたり、空洞があったり、上手な方から見たら
ツッコミどころ満載ですが・・・)
IMG_5498



割ってみたところ、
IMG_5499

レシピの写真のようにビヨーンとは伸びませんでしたが、
フワフワ、モチモチ。湯種というものを事前準備しておくだけで、
ここまで違うとは・・・。(湯種はとても簡単!前日に強力粉、塩に熱湯を加えて混ぜておくだけ。)
家でこんなクオリティのものができるとは感動です。

翌日の朝、食べてみたところ・・・
IMG_5500

フワフワ感は出来立ての時には及ばないものの、
いつものパンよりは柔らかさが保てています。
湯種仕込みだと、パンの老化が遅くなるというのも特徴だそうですよ。

湯種製法のパン、だいぶ前に流行ったようで、
私も前に一度作ったことがあるような気がするのですが、
ここまでの感動はなかったような・・・。
今回の丁寧なレシピがよかったのかもしれません。
『カリッ、フワッ、モチッ』パンをお家で作ってみたい方や
このようなパンが手に入らない海外在住の方、オススメですよ〜。

ちなみにイタリアのスーパーにも
大手パンメーカーが作っている食パンのようなものは売っていて、
これはいつまでも柔らかいけれど、(賞味期限もやたら長い(笑))
日本のもののようには美味しくないのですよね〜。もちろんまずくはないのですが、
なんか『グニョ』っとしている・・・。
この違いは何なのか・・・。
IMG_5503

(たまたま家にあったものを参考までに写真に撮りました。くしゃくしゃですみません・・・。)


応援のクリック、励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


人気ブログランキング

【猫】マフィア風な猫

ここのところ、お天気があまり良くないのですが、
時々晴れ間がのぞいた時に、我が家の猫が外に出ています。
(主に雑草新鮮なサラダを食べるため(笑))

昨日も外でプラプラと楽しそうにしていたので、
シャッターチャンス!と思い写真に撮ったところ・・・

『やめてくれるかにゃ。』
IMG_5489


『写真はお断りって、何回も言ったのににゃ・・・ブツブツブツ。』
IMG_5491


『かわいらしく生まれるのも、いいことばかりじゃないにゃ・・・。』
IMG_5493


そして、最終的にはガンを飛ばした!!
IMG_5494



夫がよく我が家の猫のことを「マフィオーゾ」(マフィア(ヤクザ)のような)と
言っているのですが、本当にその通り。
態度はでかいし、機嫌が悪い時の悪猫ぶりときたら・・・。

私が知っている飼い猫ちゃんは、みんないい子で、
もちろんそういう子にも、たまには嫌なことがあるのですが、
そういう時には、サッっと静かにその場を離れるような子ばかり。
我が家の猫はその場で対抗してダメだと、扉のかげに隠れて仕返しの機会
を狙うようなタイプ(笑)。最近は年のせいもあり、だいぶ落ち着いて、
それはそれで、ちょっと寂しいのですが・・・。



にほんブログ村テーマ
猫と暮らす

にほんブログ村テーマ
猫写真


応援のクリック、励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


ライフスタイルランキング

【毎日のごはん】先週一週間の晩ごはん

先週はいつも行く八百屋さんにもいつもの野菜に加えて、
春の野菜がちらほら出始め、嬉しい週でした。
ただ、日本のタケノコが食べられないのが、悲しいですが・・・。

日曜日・いつものメニュー


【昼】イタリア風ハンバーグ、マッシュポテト、サラダ
fullsizeoutput_15c

これは良く作るメニューで、モルタデッラやハムの刻んだものを入れると
すごく美味しいのですが、なかったので、チーズを摩り下ろしたものとパン粉、
玉ねぎ、卵のみを入れたら、なんだか味がぼんやりしたハンバーグが出来上がりました。

【夜】ほうれん草とリコッタチーズのパスタ
fullsizeoutput_158

パスタはいつも通りの量を使ったはずなのですが、
ほうれん草が思ったより大量で、大盛りになってしまいました。
リコッタも、残っていたのを使い切りたくて、かなりたくさん入れたので、
ほうれん草とリコッタの炒め物withパスタみたいになっています。


月曜日・得意の・・・


バターチキンカレー、サラダ
fullsizeoutput_157

これも本当によく作るメニューです。
最近はルーで作るカレーよりも、これの方がお気に入り。
このSBカレー粉の400g缶、かなり重宝しています。
原材料名をみても、スパイスだけみたいだし、
体に悪げなものが入っていないのも嬉しいです。
S&B 赤缶 カレー粉 400g [ヱスビー食品]【S&Bスパイス 特製エスビーカレー カレーパウダー 純カレー カレー粉 業務用】《あす楽》
S&B 赤缶 カレー粉 400g [ヱスビー食品]【S&Bスパイス 特製エスビーカレー カレーパウダー 純カレー カレー粉 業務用】《あす楽》



火曜日・旬の野菜を使って・・・


そら豆とタコのパスタ、ブロッコリーと卵のサラダ
fullsizeoutput_15b

そら豆の季節がやってきました!(粒が小さくて枝豆みたいに見えますが・・・)
そら豆、美味しいですよね〜。こうやって中身だけを取り出すと、
本当に少なくなってしまうのですが・・・。



水曜日・タコスパーティー


タコス
fullsizeoutput_15f

タコスを包むトルティーヤはスーパーで買ったり、自分で作ったり、
市販のピアディーナで代用したり、いろいろなのですが、
今回は全粒粉のものを見つけたので、これを使ってみました。
IMG_5462

味は美味しかったのですが、かなり甘かったです。(甘味料が入っているみたい)
そして全粒粉ですが、全体の粉のうちの11パーセントしか入っていないみたいだったので、
これも気休めですね。



木曜日・残り物デー


バターチキンカレー、サラダ
fullsizeoutput_159

この日は、ご飯炊くだけ、サラダの野菜洗うだけで、かなり楽でした。



金曜日・フォカッチャパーティー


フォカッチャ、いろいろな具、人参のポタージュ
fullsizeoutput_160

タコスの日にしろ、この日にしろ、別にパーティーではなくて、普通の夕ごはんなのですが、
好きなものを自由に取って食べるスタイルなので、そう名付けました。(笑)
最近ハマっている、捏ねないフォカッチャをいつもより薄く焼いて、
真ん中を切り、具を挟んで食べました。



今週の総括


今週もいつも通りのメニューが多かったです。
一週間に一度くらい、新しいメニューを試したいと思っているのですが、
なかなか実現できていません。
それから、タコスや、フォカッチャの自分で色々好きなものを入れるスタイルは
小さい子がいたら、喜びそうなメニューかなと思います。
我が家は子供はいないのですが、夫が喜んでいます。(笑)


応援のクリック、励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


ライフスタイルランキング

イタリアの健康飲料【オルゾ】試飲。麦茶?代用コーヒー?

以前姉がルピシアの催事に行き、『オルゾ』というイタリアの麦茶のことを
記事にしていたのですが(→姉のその時の記事)、イタリア在住の私、「麦茶??」
「オルゾはコーヒーの代用品なのに??」とおもったのですが、
そういえば、麦茶もオルゾ(カフェ ドルゾ)も原料は同じ大麦。

スーパーに売っているオルゾのパッケージを見ると「お茶としての飲み方」
も書いてあるし、イタリア語版ウィキペディアのオルゾのページを見ると、
「日本ではこの飲料は麦茶として知られ・・・」みたいなことが書いてあるし、
「もしや、オルゾ、麦茶として飲めるんじゃ??」と嬉しくなり、
早速買ってみました。(それにしても上記のリンクにある日本の麦茶の例、
ビールジョッキみたいなものに入れられている(笑)もっといい写真はなかったのかな?)


コーヒーとしてと麦茶としての両方を試したかったので、

エスプレッソ(お砂糖なし)

カフェ・マッキアート(お砂糖と牛乳入り)

麦茶


の3種類を試してみました。
fullsizeoutput_163



ルピシアの試飲ではイチゴ牛乳等に混ぜてあったようで
姉曰く「あんまり美味しくなかった・・・。」(購入している人も少なかったそう。)
とのことだったのですが、

エスプレッソ(砂糖なし)で飲んだ私の感想



「意外と美味しい。コーヒーほど強くなく、飲みやすい。」
fullsizeoutput_164


私はコーヒーがあまり好きではないので。苦味や酸味が少ないオルゾは
砂糖なしでもとても飲みやすいと思いました。


カフェ・マッキアート(エスプレッソに牛乳とお砂糖追加)で飲んだ感想



「美味しい!!コーヒー牛乳みたい!」
fullsizeoutput_162



麦茶として飲んだ私の感想


作り方は箱に書いてあったように、沸騰したお湯にオルゾを入れ、
再度沸騰させてから濾すというやり方。

「日本の麦茶に味は負けるような気がするけど
(しばらく夏に帰国していないので、日本の麦茶の味も忘れ気味なのですが・・・)、
香りは完全に麦茶だし、海外で飲む麦茶としてはあり。」

なので、日本在住の方が、このオルゾをお茶として
飲むのは厳しいかなぁと思いました。


オルゾと普通のコーヒーの違い


オルゾには普通のコーヒーにはないいいところもありまして・・・

カフェインがない→カフェインを取りたくない人や、子供にも適している
コーヒーよりも味がまろやかなので、万人受けしやすい
値段が安い

一番最後の「値段が安い」に関しては、私が購入したオルゾ(上記写真)は、
500g入って、1ユーロちょっと(130円)とかなり安かったです。
ただこれが日本に輸入され、またルピシアさんのようなところだと、
品質は良いものが手に入るけれど、値段は高くなってしまうかもしれませんね。

濃〜いエスプレッソ等の本格的なコーヒーはあんまり好きではないけれど、
コーヒー牛乳のようなものは好き!という方にはとてもオススメです。

また海外在住で麦茶が手に入りにくい方、イタリア以外にも
いろんな国で、この大麦の飲料というのは手に入るそうなので、
試してみる価値はありますよ!(日本語版ウィキのカフェ・ドルゾのページ

私も今年の夏は、このオルゾの麦茶で乗り切りたいと思います。

楽天にもあったけど、やっぱりちょっと高いですね・・・。

オルゾコーヒー カフェ・ド・オルゾ 350g
オルゾコーヒー カフェ・ド・オルゾ 350g

応援のクリック、励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


ライフスタイルランキング

今年のファッショントレンド傾向

今日、お医者さんの待合室で読んだファッション雑誌に、
『今年のファッショントレンド傾向』の特集がしてあり、読んでいたのですが、

それによると

◯コロニアル風
ベージュのトレンチコートやジャケットを基調にしたシックな感じ。

◯柔らかな色合い
パステルカラーのフリフリワンピースなど

◯大草原の小さな家風
小花柄のロングワンピースなど

◯トータルホワイト
字のごとく、全身ホワイトコーディネート

◯スコティッシュ風
赤や緑のタータンチェック。単品使いだけではなくタータン×タータンも。

◯唯一無二系
他にはないユニークなデザイン


が流行るそうです。


これだけいろんなタイプがあると、要は
なんでもいいんじゃ・・・となりそうですが、
自分のワードローブを振り返ってみると、
上記に当てはまるものは意外と何も持っていませんでした。
(着古したTシャツ等をかき集めれば、トータルホワイトはできそうですが)
まぁ今年の流行なのに、今までの洋服で再現しようとしていること自体、
間違っていますね・・・。
 
大草原の小さな家風やフリフリパステルはどう頑張っても似合わないので、
流行っていようが、流行っていまいが、あまり関係ないのですが、
コロニアル調やタータンは好きなので、ちょっと気になっています。

特に先日ファッションブロガーさんのところで見た
HYKEというブランドのトレンチがとても素敵で
トレンチコート熱が来ているので・・・。
(でも値段が全然可愛くないのですよね。)

ちなみに上記のトレンド情報は
巷では1ユーロ(約130円)で売っているらしい、イタリアの激安ファッション雑誌からの
情報なので、真偽については多少不安があります。
(ヴォーグやマリークレールなどの大御所情報ではない。)
もし、最新流行だと思って、『大草原の小さな家風の格好をして街へ出たら、笑われた。』
なんてことになったら、ごめんなさい・・・。


応援のクリック、励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


ライフスタイルランキング
プロフィール

sanjyuqoo

性別 女性
年齢 30代最後の年
家族 夫、猫
職業 主婦

スポンサードリンク
ギャラリー
  • 【パン作り】湯種製法のパンに感動
  • 【パン作り】湯種製法のパンに感動
  • 【パン作り】湯種製法のパンに感動
  • 【パン作り】湯種製法のパンに感動
  • 【猫】マフィア風な猫
  • 【猫】マフィア風な猫
  • 【猫】マフィア風な猫
  • 【猫】マフィア風な猫
  • 【毎日のごはん】先週一週間の晩ごはん