最近は全粒粉よりも、スペルト小麦やカムート小麦などの古代小麦をお菓子やパン作りに使用することが多かったのですが、腸活を意識しているこの頃、食物繊維の摂取を目指して、普通の全粒粉小麦粉(強力粉かな?)を購入したので色々作ってみました。

ドーナツ


fullsizeoutput_337

fullsizeoutput_338

fullsizeoutput_320

本当に久しぶりに穴あきドーナツを作りました。でも穴が大きすぎるのと、薄すぎるせいでドーナツというより、見かけがオニオンリングのように…。レシピはこちらを使用しています。薄力粉の分量を丸々全粒粉に置き換えて作りましたが、素朴で美味しいドーナツができました。ただ翌日になるとかなり硬くになってしまったので、出来上がりをすぐに食べるのが一番美味しかったです。



全粒粉のパン(一部くるみ入り)


fullsizeoutput_334

fullsizeoutput_335

fullsizeoutput_32f

通常の全粒粉のパンのレシピは強力粉の一部を全粒粉に変えるだけで、100%全部全粒粉というのはあまりみたことがないですね〜。今回は必要な粉の量全部を全粒粉に置き換えてみました。確かにいつものパンよりも素朴な感じにはなるけれど、よく捏ねてちゃんと発酵させれば翌日になってもまだ柔らかい状態で美味しかったです。レシピは手持ちの本を見て作りました。(液体(牛乳と水)はレシピよりも少し多めにしました。)


スノーボールクッキー


fullsizeoutput_333

fullsizeoutput_336

こちらのスノーボールの基本のレシピというのを見て作りました。薄力粉の部分全てを全粒粉に置き換えましたが、今回作った3つの中で一番、普通の小麦粉で作った時との差が少ないと感じました。(お砂糖もバターもたっぷりだからかな?)これは全粒粉とかがあまり得意ではないお子さんなどにもいいかもしれません。


まとめ


色々作ってみましたが、お菓子もパンも全粒粉100%でも全然美味しいです。ちなみに全粒粉100%でピザも作ったことがありますが、香ばしい感じになるので、ピザもいけますね。腸活をされている方はおすすめです!


応援のクリック、励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


人気ブログランキング