最近どちらかというとYou tubeばかり見ていて、テレビの方はあまり見ていないのですが最近テレビをつけたら、こればかり見ているという番組があります。それは『MARCOPOLO TV(マルコポーロ TV)』という旅番組で、一日中、イタリア国内はもちろんのこと、世界のいろんな地域の様子を流してくれているのですが、観光で有名な場所だけではなく、現地の人々の暮らしに密着するようなドキュメンタリーも多くやっているのがとても魅力です。

最近特に興味深かったのが、ラップランド地方に住む『サーミ人』という先住民族の暮らしです。

フォーカスされていた家族は現代的な北欧風の住居に住みながら、トナカイを放牧し、それを主食にする一方で、奥さんは地元の幼稚園の先生をして生計の一部にしていたり…と伝統的な暮らしと現代的な暮らしをミックスして生活している様子が映されていました。

幼稚園ではトナカイの解体のようなことを伝統文化を伝える一環として、子供達に見せたりしていたのですが、2、3歳の小さな子供達が皮を剥がされたトナカイを見ても、誰も泣いていなかったり、サーミ人の食文化にはあまりお菓子のレシピがないということから、お菓子はスウェーデンのお菓子(シナモンロールのシナモンがないバージョンのようなものでした)を作っていたり、色々なギャップが興味深かったです。

イタリア在住の方(もしかしたら他の国でも見られるのかな?)で、旅行が好きな方や、世界の人々がどのような暮らしをしているのかに興味がある方はオススメですよ〜。



応援のクリック、励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


人気ブログランキング