このウイルスの感染力、本当に凄まじい・・・。チャールズ皇太子も感染してしまったようだし(女王は大丈夫ですかね・・・)、イタリアのコロナ対策の長、毎日夕方6時に定例会見をしている市民保護局の局長も熱が出ているということで今日は会見に姿を現しませんでした。(まだ陽性とは言っていなかったけど、数日前に会見中に変な咳していたし、怪しい・・・)

上記のニュースに加えて、イタリアでは今までに31名のお医者さんがコロナにより亡くなっているという記事を読みました・・・。そのうちの17名はファミリードクターとのこと。(イタリアはファミリードクター制なので、具合が悪くなったら直接病院には行かずにまずファミリードクターへ行きます。)インフルエンザが流行った年でも、お医者さんがバタバタと倒れたなんて話は聞いたことがないし(私が聞いたことないだけなのですかね・・・。お医者さんも患者さんを診ているうちにかかっちゃうこともあるんでしょうか??)、なんだか得体の知れないウイルスで怖いです。その一方で感染しても全く症状が出ない人もいるようだし・・・。

私が住んでいるのはイタリア北部ですが、ロンバルディア州などに比べるとまだそこまで重篤者、死者が出ていないので(でも増えているので、今がピークなことを祈ります。)、コロナにかかって、重症化しても、病院で見てもらえなかったらどうしよう・・・。という心配よりも、今後の仕事の心配をしている人の方が多いような気がします。義弟の一人はこの期間中、強制有給を取らされているようだし、夫の友人の奥さんの会社(地元では割と大きい会社)では、すでに一部の社員に一時解雇の話が出ているとのこと。観光系の季節労働をしている人(例えば私の住んでいるところは4月からが観光シーズンで4月になると湖沿いのレストランなどが一斉に開く)は、今年はいつから働けるのか、全く目処が立たないような状況だし・・・。

2020年は世界経済の状況がかなり悪くなるといろんな専門家が予想しているという記事を年末読んだ気がするけれど、まさかこんなウイルスで壊滅的な状況になるとは・・・。

いろいろ不安な日々ですが、サーシャが日々笑わせてくれるので、助かっています。

なかなかの美猫に撮れたサーシャ
DSC_0167


テレビの上をドタドタドタドタ・・・壊れるよ・・・
(我が家のテレビは10年以上前のテレビなのでまだだいぶ分厚い(笑)サーシャ、今時のテレビだと多分乗れないくらい大きくなってます。)
DSC_0149

DSC_0150


応援のクリック、励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ
にほんブログ村

人気ブログランキング