私が住んでいるところも、日中は毎日30度を越し、暑い日が続いています。
お蕎麦やそうめんが食べたいけれど、今家に日本の麺類が何もないので、そろそろオンラインで注文するか買いに行かなくてはなりません。

そんな夏の暑い日によく登場するのが、このクスクスのサラダ。
IMG_1562

作り方は
1、野菜は細かく切り、ツナ缶(オリーブオイル漬け)を開ける。
2、ブイヨンをといた熱湯に少量のオリーブオイルを入れクスクスをふやかす。
3、全部を混ぜて出来上がり!(ツナ缶の油が多い場合には、少し捨ててください)

熱湯を用意するだけで、ほとんど火を使わないので、暑い日にもぴったりの料理です。この日は昼に食べ過ぎたので、サラダだけの夕食でしたが、グリルしたお肉の付け合わせなどにもぴったり!この日はミニトマト、きゅうり、玉ねぎ、人参などを入れました。パプリカやイタリアンパセリなどがあれば、これらを入れてもとても美味しいです。

こういったサラダは、パスタやお米などでもできますが、クスクスのいいところはパスタやお米と違い、調理しなくていいところ。かなり手軽に一品ができるので、オススメです!

おまけ
暑くていつもよりさらにダラダラしている猫
IMG_1554

こうやって手足をちょっとベッドから出しておくと、風が当たって涼しいにゃん!
IMG_1555


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

ライフスタイル ブログランキングへ