実質最終日の4日目、宿の近くのフリスボスマリーナ付近から出発する3島をめぐる1日クルーズに参加しました。お天気がいい日に行きたかったので、前日くらいに天気予報を確認してネットから予約申し込みをしようと思っていたのですが、カードの暗唱コードを正確に覚えておらず、ネットからの予約ができず・・・。

当日の朝現地でも申し込みができるとのことだったので、直接船の出発場所へ。8時出発なので、現地申し込みの場合は7時20分くらいには来ていたほうがいいとのことで、7時に宿出発。
無事に申し込みをして、続々と集まる人々を眺めていると、みなさんおそらくアテネの中心部に宿泊しているようで、タクシーや、送迎サービスを利用して出発場所までは車で来ていました。
IMG_2375


クルーズ船は、かなり古い感じ。この利用した会社のHPにこの8月から新しい船導入!とあって新しい船を期待していたのですが、古い方だった・・・。トイレに行ったところ、2つある女性トイレのうち
、1つは詰まってしまい、もう1つは詰まっていて流れていないけどまだ使えるので、そちらを無理に使っているよう・・・。我慢できないおばさまたちは早々に男子トイレへ(笑)。ただ近くを通ったクルーにみんなでそのことを伝えると、すぐに対処してくれたのは好感が持てました。原因はおそらく周知不足。トイレに入ってわかったのですが、なぜか日本語ででかでかと「トイレットペーパーは流さずに横のゴミ箱に捨ててください」と張り紙があったのですが、その日参加していた日本人と思われる女性は私一人だったので、多分誰もわかっていない・・・。なぜか他の言語の張り紙はなかったので、みんなじゃんじゃんペーパーを流していたようです。

トイレの件でブルーになるものの、朝日を浴びた船の上は気持ち良く、再び良い気分に。
2時間くらいたって、イドラ島へ到着。
IMG_2402
IMG_2406
IMG_2413
IMG_2409

IMG_2403

この島はとても可愛くて、一目で気に入りました。港付近のお店も他の2島に比べると洗練された感じだし、港から少し歩いただけで、エメラルドグリーンの美しい海水浴スポットもあるし、島には車がなく、荷物やひとを運ぶのにロバと馬の中間のような動物が使われているためのどかだしで、ここの島なら何日か滞在したい・・・と思わせるような島でした。ここでの停泊時間は1時間半ほどでした。

その後ポロス島へ向かい、島の中をちょっとブラブラしたあと、すぐに船へ。(休憩時間が45分ほどしかないので)写真は取り忘れてしまいましたが、船の中でブッフェ式のランチがでました。フェタが乗ったギリシャ風サラダをはじめとするサラダが3種類くらい、付け合わせのローストポテト、味がついたライス、トマトソースのパスタ、そしてメインとしてお魚かチキンを選べるようになっていました。どれもそんなに悪くなく、とくにサラダとチキンは美味しかったです。

最後にピスタチオの産地として有名なエギナ島へ。ここでは港近くに様々なピスタチオ製品を売る屋台が出ており、いろいろ試食させてくれるので、そのなかでおいしかったピスタチオクリーム(ヌテラのピスタチオ版のような感じ)とピスタチオが乗ったお菓子を購入。
IMG_2439

IMG_2462


棚が可愛かったはちみつやさん
IMG_2424


どの島にも地域猫ちゃんらしい猫がたくさんいました。
IMG_2435


エギナ島では1時間ほどじかんがあったものの、食事の後というのと暑かったせいで、ちょっと港付近をブラブラしただけで、その後は港前のカフェでだらだらしていただけだったので、バスで連れてくれて行ってくれるオプショナルツアーに参加しておけばよかったかもと思いました。(有名な神殿があるので)

その後、クルーによるギリシャの歌やダンスのエンターテイメントが船の上であり、無事アテネへ。
朝8時から夜7時半くらいまでとかなり長い時間帯でしたが、なかなか楽しめました。一番最後のエギナ島では、ビーチに行って泳いでいた人もいるようです。私たちは水着は持っていなかったので、足で入れるところまでちょっとだけ入ってみましたが、水は生ぬるい感じ。エーゲ海の水は冷たいと聞いていたのですが、時間帯などによるのかな?

豪華なクルーズ船の旅を想像していると、今回参加したクルーズにはがっかりしてしまうと思います。しかし、アテネ滞在が短く、ミコノス島やサントリーニ島まで行く時間はないけれど、ちょっとエーゲ海の雰囲気を味わいたい人には良いツアーではないかなぁと思いました。様々な会社がこの3島巡りのツアーを出しており、私たちは出発が一番宿の近くだったツアーに申し込みましたが、日本人の添乗員さんが常駐しているツアーもあるようです。私たちの船では常に、英語・フランス語・イタリア語・スペイン語・そしてもちろんギリシャ語でのアナウンスがあり、クルーも2、3ヶ国語話せる人が多かったです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

ライフスタイル ブログランキングへ