掃除・片付け

【片付け】クローゼットのビフォー・アフター

昨日の続きです。

クローゼットに雪崩が起きていたので、
少しだけ断捨離もし、使いやすいように整頓をしてみました。

BEFORE
fullsizeoutput_149
あらら・・・

AFTER
fullsizeoutput_14a

冬物トップスや巻物+使用頻度の少ない帽子等を一番上の棚にあげ、
これまた使用頻度の少ないリュックと、旅行用バッグを一番下の棚に。
下の引き出し2つもかなり余裕があります。


BEFORE
IMG_5421


AFTER
fullsizeoutput_14b

こちらはほぼ変化なしですが、冬物系と春夏系を分けました。

私は収納グッズなどを使いこなせないので、そういう工夫はゼロなのですが、
唯一心がけているのが、なるべく『かける収納』にするということ。
(ウールのセーターなどは伸びそうなので、除く。)

これだと

◯何があるかが一目瞭然
◯シワにならない

という利点があります。

人気のこんまりさん流の洋服のたたみ方は
コンパクトにまとまって、お気に入りなのですが、かける収納に比べると、
若干シワになるような気がするので、シャツの下に下着がわりに着ることが多い
夫のTシャツの収納などに取り入れています。

ブログ村の同じカテゴリーに登録していらっしゃる皆さんの記事にも
近頃断捨離記事や、クローゼット整理の記事が多いです。
やはり春という季節は心機一転頑張りたいと思う人が多いのでしょうか??
私も常にモチベーション100%というのは難しいので、
こういう機会に、徐々に家の見えないところも綺麗にしていきたいです。


応援のクリック、励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


ライフスタイルランキング

【掃除・片付け】イースター前に春の大掃除

今年はパスクワ(イースター)が4月1日と早め。
(毎年日にちが違うのです。)
2週間を切ってきたので、そろそろ大掃除を始めなければと
思っています。
夫曰く、新しい年を迎えるにあたって、『年末の大掃除』
というのはイタリアでは聞いたことがない
と言いますが、強いて言えば、イタリアの大掃除期間は
『パスクワ(イースター)前』とのこと。

キリスト教国にとって一番重要そうな『クリスマス前』
ではないのですね。たしかこれも
以前夫が、キリスト教徒にとっては、クリスマス(キリストの生誕)
よりもイースター(キリストの復活)のほうが大事だからじゃない?
と言っていたような気がします。

さて、今回やりたいと思っている大掃除個所は・・・

〇ソファーカバーの丸洗い
〇ムートンの丸洗い
〇天井の埃おとし
〇ダイニング椅子カバーを洗う
〇照明の掃除
〇テラスのタイルのコケ落とし
〇物置スペースの整理整頓
〇春の種まきに向けて、家庭菜園の整備

こんなところでしょうか。

ちなみに、私が住んでいるところでは、
冬の間はほぼ何も育たないので、
家庭菜園をはじめるのも『パスクワ(イースター)の頃』
と言われていますが、3月末くらいから4月末くらいまでと
毎年かなり幅があるのですよね。間をとって、4月中旬くらいが
いいのかな?

イタリアのパスクワといえば、子羊のローストが定番ですが、
『羊』大好きな我が家の猫(そのうえで寝るのも、食べるのも!)
E6E428F1-B58E-4B79-A5BF-70E24653915D


fullsizeoutput_1ba


応援のクリック、励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


ライフスタイルランキング

【食器収納】完了編

昨日の続きです。

テレビ上の吊り戸棚のものが全部出し終わったので、
次はキッチン上吊り戸棚の食器の全出しです。

食器と・・・
IMG_5162


食器以外のものを出し、戸棚を空にします。
戸棚を拭き、洗うべきものは洗います。
IMG_5163



そして色々考えながら、食器を収納していきました。


まずグラス、カップ類をここに。
fullsizeoutput_245


それから和食器系のものをここ。
fullsizeoutput_246


そして出番の少ない箱に入った食器とボウル、ペーパーナプキン、
割り箸などをここに。
fullsizeoutput_248



このなかに入っていたお菓子類はキッチンの食料品が入っている棚へ
入れることに。


そしてキッチンの吊り戸棚は毎食のように使う食器を収納。
一番よく使うものを下の段、それより頻度の少ないものを上にし、
上の段も、椅子を持ってこないと届かない奥の方は
あまり使わないもの、もしくはカラにしました。
若干欠けた湯のみやこれは使わないだろうというものが2、3あったので、それは処分。
fullsizeoutput_247




配置を使いやすいように変えただけで、
収納グッズを使った工夫など何もない、単純収納ですが、

◯収納グッズをきちんと収めるために、棚を測定したり、
◯収納グッズのメンテナンス(洗ったり、拭いたり)

が苦手な私には、一番合っている収納方法です。
(棚の有効活用という面では落第だけど。)


応援のクリック、励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


ライフスタイルランキング

【食器収納】の見直しにとりかかる

ここのところ、お買い物をして、食器類が増えてしまった我が家。
適当なところにつっこんだり、キッチンの調理台の上に出しっぱなしにして置いたり
でなんとなく過ごしていたのですが、「いつまでもこんな状態ではダメだ!」と
重い腰を上げ、食器収納を見直すことにしました。

まずこれがもともとの収納状態。
食器棚はないので、食器類はキッチンの吊り戸棚とこの
テレビ台の上の吊り戸棚にわけて収納しています。
IMG_5119


一番左の棚はお菓子類と、コースター、そしてなぜかガラスの急須
IMG_5120


真ん中にはグラス類と和食器
IMG_5121


一番右はペーパーナプキンと、お箸類、巻き簾、食器(箱入り)、花瓶
スナックなどを入れるちょっとかわいいボウル
IMG_5122


私はちょっとずつ掃除しながらちょっとずつ変えていくというのがなかなかできないので、
やる時は全出ししてしまうことが多いです。
IMG_5159


棚の中をアルコールで拭き・・・(うっすら黒くなるくらい汚れていました。)
出した食器の中で、あまり出番がなく、うっすら埃かぶって曇っていたものを洗って拭いた状態。
IMG_5160


食器以外はとりあえずここにひとまとめ。
IMG_5161


今の時間(朝の9時半)でなんとかここまでやりました。
(中断してブログを書いちゃってますが・・・。)

これからキッチンの吊り戸棚の方の全だしに取り掛かります
長い道のりだ・・・。


応援のクリック、励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


ライフスタイルランキング

ズボラ流・キッチンユーテンシルの収納

昨日はキッチンの引き出しの中を掃除しました。

一番汚れるのは、やはりユーテンシル類とカトラリーを入れている場所。
ここは、1日に何度も開けるからか、その都度ちゃんと閉めていても、
知らないうちに、ゴミが入り込んでいます。

キッチンユーテンシルはレンジの近くにかけたり、瓶のようなものに入れて
キッチンの上に置くという見せる派の収納の人も多いですが、私は
全部しまう派です。(基本的にキッチンの上に何もない状態の方がやる気が出る)

我が家のユーテンシルとカトラリー置き場はこの2箇所。

もともとついていたこの白い仕切りの部分と
IMG_5016


この引き出し手前の空いているわずかな部分。
IMG_5018



カトラリーを種類別に分けるのは普通かなぁと思いますが、
問題なのは右側の部分。
IMG_5023


おたまとか菜箸、すりこぎやトング等があるところです。
以前は使用頻度が低いものを下の方、高いものを上の方などとやっていたところ
いつもカオスだったのですが、


◯天然素材(木製)のものは左
◯プラスチック、シリコン、ステンレス製のものは右
IMG_5024


素材別にしたところ、以前より見た目もスッキリし、
片付けの時も迷わなくなったので、最近はこのやり方に落ち着いています。

本当は、上のような白い仕切りの中に1つに、1つ、2つのユーテンシルを入れて、
すっきりとさせ、見た目も取り出すやすさもよくすることが理想なんですが、
このごちゃごちゃ、一応全部使っているのですよね〜。
なので処分することもできないので、今のところこうなっています。



そして、この部分は、上の仕切りに収まらないような、
かさばるタイプのものを入れています。
IMG_5020

ここは特に決まりはなく、引き出しがちゃんと締まればいいかな
程度に気をつけています。ただここのなかでは一番すりおろし器の
使用頻度が我が家は高いので、それは大体上の方にあります。

このマイクロプレーン、10年近く使っていますが、
やはりいいですね。

私は幅が広い方をチーズや野菜類(大根や人参、リンゴなど)
に使い、幅の狭い方を生姜やニンニク、レモンの皮をすりおろす
のに使っています。






昨日はやる気がみなぎっていたのか、この後、
お鍋も磨きました。

通常、ステンレスのお鍋を綺麗にしたいとき、
私は横着して、食器洗い機で洗うのですが、
(お鍋モードで洗うと、とても綺麗になります。
ただくすみは綺とれますが、焦げはあまり落ちません。)

でもネットで調べて見ると、お酢と重曹で磨いても
綺麗になるということだったので、やってみたところ、
新品とはいかないまでも、かなり綺麗になります!
毎日、食後にこれができるくらいの習慣が身につけば良いのですが・・・。
fullsizeoutput_227


そしてひとつ困っていること。
このお鍋の蓋、もう長いこと、こういうような状態なのです。
IMG_5026



お鍋の蓋のつまみだけって、変えられるのですかね?

お鍋自体は問題がないので、捨てちゃうのももったいないような
気がするのですが・・・。


応援のクリック、励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


ライフスタイルランキング
プロフィール

sanjyuqoo

性別 女性
年齢 30代最後の年
家族 夫、猫
職業 主婦

スポンサードリンク
ギャラリー
  • 【パン作り】湯種製法のパンに感動
  • 【パン作り】湯種製法のパンに感動
  • 【パン作り】湯種製法のパンに感動
  • 【パン作り】湯種製法のパンに感動
  • 【猫】マフィア風な猫
  • 【猫】マフィア風な猫
  • 【猫】マフィア風な猫
  • 【猫】マフィア風な猫
  • 【毎日のごはん】先週一週間の晩ごはん