カテゴリ: 掃除・片付け

我が家のトイレ、欧米によくありがちなトイレ、シャワーが一室に収まっているタイプです。(イタリアなのでビデもあります。(笑))
IMG_3347


アパート自体が小さいので、このトイレ、シャワー部分も非常にコンパクト。そのぶん掃除は楽なはずなんですが、少し前から毎日(適当掃除とはいえ)掃除しているにもかかわらず、匂いが気になっていました。トイレに入ったら匂うというわけではなく、掃除をするためにトイレ部分に顔が近づくと何かにおうのです。

トイレは本体自体はもちろんだけれど、壁や床も汚れると聞いたことがあったので、毎日適当に撫でている程度の、そこかなぁと思い、嗅いでみるも壁や床ではなく、どうやら便器自体からにおっている模様。

そしてついに1週間ほど前くらいに、ここじゃないかという場所を見つけました。
このトイレのふちの裏側です。
(便器内部の写真を撮って、載せるのはどうかとおもったのですが、わかりやすいように一応載せておきます。)
BlogPaint


このトイレのふちの表側(見える部分)はゴシゴシやっていたのですが、この裏側が空洞になっているとは知りませんでした。でも全体が空洞になっているわけではなく我が家のトイレは手前半分くらいだけ空洞になっており、後の部分は水の出る穴だけが空いているような形です。

普通のトイレブラシはこの隙間には入らないので洗剤をつけたスポンジでおそるおそる磨いてみると、ザラザラしています。(おそらく汚れや洗剤の残り、そしてちょっと硬水なので、石灰などが混じったものかと・・・。)スポンジで磨いた後、水を流すと臭いがなくなっていたので、おそらく原因はここかと・・・。

我が家のトイレはこちらではよく見かけるメーカー(『DURAVIT』というメーカーです。名前からイタリアのメーカーなのかと思っていましたが、ドイツのメーカーみたいです。日本にも進出しているようです。→公式HP・・・サイトを見ていると、フィリップ・スタルクデザインのおしゃれトイレなどもあるようですね〜。我が家のは残念ながらスタルクデザインではありません。)の標準的なタイプのトイレなのですが、メーカーもTOTOとかではないし、ウォシュレットも付いていないので、日本の進化したトイレとは作りが違うかもしれませんが、もし私と同じようになぜか匂いが気になるという方がいたら、ここを一度見てみるといいかもしれません。(ひょっとすると、ふちの裏側の掃除は常識で、私が知らなかっただけかもしれませんが・・・。)

ここに越して来てから今年で8年目。家具や建具の傷が目立ってきたりと、新築のようにはいきませんが、毎日の掃除ですこしでも快適に清々しく暮らせるといいなぁと思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

ライフスタイル ブログランキングへ

昨日キッチンの見直しをしたところ、特にじっくり観察したわけではないのに、あれよあれよと短時間の間にだいぶ不要なものが見つかったのに気を良くして、本日もキッチン下部の引き出し部分を観察してみるも、今日はこれといって不要なものが見当たらない・・・。

我が家のキッチンの引き出し的なものはここにのせた7つで全部ですが・・・

IMG_3270



IMG_3271



IMG_3272



IMG_3273



IMG_3275



BlogPaint



IMG_3276


①、②は以前の断捨離でだいぶすっきりしたせいか、毎日使うものもとても取り出しやすいので合格かなぁと思うのですが、

③、④、⑤が相変わらずのカオス。特に③をどうにかしたいです。お鍋の上に蓋が乗っちゃっているのがどうも・・・。頻度の少ない圧力鍋と大鍋の上に乗せているんですが、それでも時々フライパンの方になだれて来たりもするし、これは立てて収納するのがいいと思うのですが、今のままだとキチキチで立てられません。やっぱりお鍋の数を減らすしかないのかなぁ・・・。

⑥は大皿3枚と、お客様用カトラリー(青い箱)、おろし器やお肉叩きなどが入っています。青い箱のカトラリーは義母からもらったもので、滅多に我が家には来ないのですが、時々「あぁ、あれがあったわよね、あれ使ってる?」などど言われるので、一応とってあります・・・。(義母からもらったテーブルクロスや飾り物など全く趣味に合わないものは処分しちゃっているので・・・。)今普段使いしているものが傷傷になってしまったら、こちらをおろすという手もあるし・・・。

⑦ここは以前、恐怖の扉だったのですが、以前の片付けのおかげでだいぶすっきりとしました。ただ、おしゃれスパイスとかを見ると欲しくなるタイプなので、買い物時には注意が必要です。ちなみに、片付け後、スムーズに閉まらなくなっていた扉ですが、放置していたら、知らないうちに元のように閉まるようになっていました。なんだったんだろう・・・??


定期的な見直しは必要ですが(引き出しの中も結構汚れるし)、毎日は見直しても、私の場合何も出て来ない模様・・・。でもこの状態だと、例えば、「一週間後に引っ越しです。」などと言われたら、パニックになるようなものの多さです。収納をむやみに増やしたりせず、今ある収納の中に、きれいに取り出しやすくものが収まっていればいいという考えは特に変わっていないのですが、災害や経済の状況など不安定な世の中、できればもう少し身軽な方がいいのではという気持ちもあります。

難しいけれど、キッチンはもちろんのこと、クローゼットやその他の棚も徐々に見直して行きたいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

ライフスタイル ブログランキングへ

私はきれいに掃除されたすっきりとした部屋が好きな割には、掃除が苦手+怠け癖があるので、我が家が完璧に掃除が行き届いている状態であることはまれです。ただ子供がいないということと、夫は自ら掃除をしたり片付けたりするタイプではないのですが、出したものを元に戻すことができるひとなので、元からきちんと物が収納場所に収まっていれば、散らかるということはなく、一見きれいな状態を保てます。(一匹、綺麗好きな割には泥だらけの足で家に帰って来て、歩き回ったり、台所から落ちた乾燥パスタや紙くずに目がなく、転がして遊んでそういうものがあちらこちらに落ちていることはありますが・・・。)しかし、よく見たり、触ってみたりすると、「あれれ」という状態の家なのです。

なのでミニマリストっていいなぁと思ったのも、まず掃除が楽そうで、すっきりした部屋を保てることが1番の理由ではないかと思っています。ミニマリストに憧れながら、少しおかしいかもしれませんが、例えば、広い家で収納がたっぷりあり、そこにきれいに整頓された状態で収まっていて、すべてのものに目が行き届いている状態で(賞味期限切れの食品や何年も着ない服などがない状態)、掃除・片付け上手ならば、ものはたくさんあってもいいと思っています。

ただ現実として我が家は狭く、(62、3平米くらい)収納もあまりなく、掃除が苦手+怠けもので物がたくさんあるとますます掃除が億劫になり、汚れるという状態です。(ものをいちいち丁寧に動かしてまで掃除ができないタイプなのだと思います。)ただあの終えた後に一気にどんよりとした空気が清々しいものになる拭き掃除のすばらしさは実感しており、なんとかこの拭き掃除に力を入れていきたいのですが、なかなかできていません。
fullsizeoutput_b2



今までの私の掃除の順番としては
1 棚の上を拭く
2 掃除機をかける
3 床をモップがけ

が定番なのですが、怠け時期は1と3が省略されることがしばしば・・・。おそらく私の中で掃除=掃除機をかけることという考えが染み付いており、これさえやれば掃除した!という気持ちになれるから、怠け癖であとは省いてしまうという感じなのだと思います・・・。

昨日たまたまAll Aboutの家事・掃除・子育てガイドの藤原千秋さんの記事の中で、掃除の順番に関する記事に目が止まり、なるほどと思い、すこし順番を変えてみたら、1と3も毎日できるようになるんじゃないかと思いました。

この記事の中で
王道の掃除法とは
1.お部屋の片付け 
2.ハタキがけ
3.掃除機がけ 
4.棚の拭き掃除 
5.床の拭き掃除


とされており、
藤原さんの提案する今の時代にあった新しい掃除法は
1.棚やモノの拭き掃除 
2.お部屋の片付け 
3.床の拭き掃除 
4.掃除機がけ


とのこと。藤原さんも空気をきれいにしていくことに焦点を当てていて、そのためには新しい掃除法のほうが効果的だそう。

これ、非常に納得です。汚れがなくなるだけではなく、空気がきれいになると、掃除の達成感が違うので、モチベーションアップにもなりそう。また最後が掃除機がけというのがいつも床掃除を省きたくなる私にはとてもいいです!そして常々、掃除機をかけた後にモップがけをすると、掃除機をかけたはずなのに、またゴミが新たに出てくることが気になっていました。新しい掃除法だとその点も解決できそうです。

ちなみに夫の母、最近では年をとってきているので、掃除も億劫になってきているようですが、以前は
まず掃除機をかけ、そのあとモップがけをし、仕上げにまた掃除機をかけるという掃除法を実践していました・・・。よくドイツ女性の掃除好きが話題になりますが、イタリアも割とそうかも・・・。

私の場合、「順番がどうとかぐちゃぐちゃ言っていないで、まずはその重いお尻を上げて、動け!」と掃除の達人からは言われそう・・・。本当にその通りなので、今から早速始めたいと思います・・・。


おまけ
「掃除機??あの子はいつもお腹をすかせていて、特にグレーのものが好きみたいだから、逃げるのが大変さ!」
IMG_2495

確かにいつも吸い込んでいる埃はグレーだけど、いくらなんでも7キロのグレーの塊は吸い込めないと思うよ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

ライフスタイル ブログランキングへ

先日賞味期限が切れまくった調味料ラックに衝撃を受け、これからは毎日通常掃除のほか、細かな場所もきれいにしていきたいと書きましたが(その時の記事→)、実際のところ、毎日はできていません。(早くも挫折。この怠け者癖をどうにかしたい・・・。)でも時々やる気のスイッチが入ったときに頑張っています。

今日は寝室のシーツ・カバー類を変える予定があったので、ついでにと家具の裏など(クローゼット除く)細かいところも掃除機をかけ、拭き掃除をしました。

写真は掃除が終わり、清々しい部屋の様子。
IMG_3169
IMG_3168




この部屋は見ての通りクローゼット(衣類)や寝具などの布類が多く、ほこりが通常の部屋よりも多いのはわかっていましたが、普段動かしてまで掃除機をかけない家具の裏側は相当の埃がたまっていました。(ビフォー写真は汚画像すぎるので、写真は掃除後のもの)
IMG_3162
IMG_3163




そのほかにも意外に汚れていたのが、扉の上部分。ここ、真っ黒でした。扉というと、普段触る取手や取手に近い部分ばかり気になっていましたが・・・。
BlogPaint



そして鏡の額縁(?)部分や、クローゼットのこういう部分は一週間に何度か拭いていても(白で結構目立つので)いつも汚れている。
BlogPaint
BlogPaint



そしてこれはなんというのか、名前がでてこないのですが、この上部分も拭いてみるとかなり真っ黒。
BlogPaint



我が家は土足もOKな家なので、さらにかもしれませんが、普段掃除がされていない部分は本当に汚れています。

しかし全て一通り拭き上げた後のすがすがしさはかなりのものです。
昨日も友人から「〇〇さん、今度大きなアパート(我が家の3倍)に引っ越すらしいよ〜。」などと聞いて、正直「いいなぁ、羨ましいなぁ。」と思ってしまいましたが、まずは今ある家や物の中で、最大限快適な生活をするために掃除・片付けを頑張ろう・・・。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

ライフスタイル ブログランキングへ

私はブログを始めて一年ほどになります。自分の好きなことを書いているので、楽しいというのももちろんありますが、部屋を公開してモチベーションを上げ、どんどん綺麗にしちゃおうという思惑もありました。

ただ一年を振り返ってみると、ほとんど何も変わっていない!!タイトルの答えは『ノー!』ということに気づき、焦っています。

LDK部分と寝室部分はもともとすっきりとした部屋が好きなので、ブログを始めた時点から『物は出ていない状態』でした。洋服は昨年結構断捨離し、クローゼットはすっきりとしてきましたが、まだいらないものが入っているので、改良の余地あり。寝室に1つある箪笥(?)も使っていないものがまだ入っている状態。

そして昨日ちらりとアイロン待ちコーナーの写真を載せた小部屋はほぼ手付かず状態。
そしてキッチン、リビング部分も物は出ていない状態なのですっきりとは見えるものの、それぞれの棚の中は、まだ見直していない部分たくさんある・・・。

ということで、毎日ちょっとずつでも良いから、いつもの掃除プラス何かをしようと決めました。
そして今日は早速ここに越して来た以来、一度も掃除したことのない(!)調味料ラックに手をつけました。
IMG_3123



このラック、ガス台のすぐ横にあり、とっても便利です。しかし油類とお酢、そして塩・スパイスが入っていて、キチキチ状態。そして全部出してよく見てみると、半分近くが賞味期限切れ!何ヶ月とかでは収まらず、中には何年も切れているものも・・・。時々嬉々として、いろんなものにふりかけていました。恐ろしい・・・。
IMG_3124


お酢と塩は賞味期限が見当たらなかったのですが、ないのかな??(ただ我が家、お酢とお塩は回転が早いので、あまり気にする必要はなさそうですが・・・)

案の定、ラックはとても汚れていました。ただ、ネジで取り付けられており、引っ張ってもはずれないので、このまま掃除することに。開けても、自分からスルスルと閉まってしまうタイプ(なんというんだろう)なのでとても掃除がしにくい!しかも細い隙間で奥まで手が届かないので濡れたスポンジワイプと菜箸を駆使して、なんとか周りの棚部分を掃除し、金属のラック部分は油が垂れてしまったのかベタベタしていたので、油汚れ落としで拭きました。仕上げにアルコールで綺麗に拭き取り、完璧ではありませんが、なんとか終了。
IMG_3127



使える調味料を元にもどし、棚を閉めると、完璧に閉まらない・・・。
IMG_3130
IMG_3128

このスルスル閉まるタイプ、スルスルスルーと完全に閉まる一歩手前でまず閉まり、最後に一呼吸置いてから完全に閉まるという、よくあるタイプなのですが、一呼吸のところで止まってしまい、動かなくなってしまいました。私が少し押すと、完璧に閉まることは閉まるのですが・・・。掃除中にどこか触ってしまったのかな。あとでネット検索してみよう・・・。

そして、期限切れの調味料を捨てるべく、容器から出していたのですが、この左側の容器の蓋が外れない!
IMG_3133

私が行くスーパーではこの紺色の蓋のメーカーが主流で、種類も一番多いので、このメーカーのものを購入することが多かったのですが、これじゃあ分別できません・・・。(私の住むところでは瓶類と容器包装のプラスチック類は分けなくてはなりません。)なんとも不親切な容器です。それとも刺激があるスパイスだからチャイルドロックみたいになっていて私が開けられないだけなのか・・・。(もしそうなら、私にかなり問題がありますが・・・(笑))とりあえず夫が帰って来たら試してもらおう・・・。

と、初日から波乱万丈ではありますが、本日のプラスアルファ掃除は終了。

なぜ今日こんなにやる気に満ちて、プラスアルファ掃除を始めたかというと・・・
昨日こんな記事を読んだからなのです。

ELLE DECORの占い記事

これによると今年は
今年は9年に1度やってくる人生の見直し期なので、真っ白な気持ちで再スタートするのにいい年まわり
なのだそう。買い替えが必要なものは買い替えたり、そうでないものは掃除や片付けでリセットしていこうと思わせてくれる記事でした。


ゴミの分別の話がでたので、先日クリスマスマーケットで訪れた町のゴミ収集場所に感動した時に撮った一枚。
IMG_20161213_111531

この整然としたゴミ収集場所。数年前、世界中に恥をさらしたナポリのゴミ問題と同じ国内だとは誰も思うまい・・・。

1月27日追記
夫が試したところ、蓋開きました!
夫も結構苦労していたようなので、チャイルドロックじゃなかったことを祈ります・・・。
IMG_3138



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

ライフスタイル ブログランキングへ

↑このページのトップヘ